Mozilla 翻訳 フォーラム一覧 Mozilla 翻訳
Mozilla Japan 翻訳部門 ではmozilla.org 全体の日本語化を目指して活動しています。
Mozilla Japan のサイトは翻訳部門が和訳したドキュメントをベースに構築されています。
 
 よくある質問よくある質問   検索検索   登録ユーザ一覧登録ユーザ一覧   グループグループ   登録登録 
 ユーザ設定ユーザ設定   ログインして PM を確認ログインして PM を確認   ログインログイン 

Rhino16R2

 
トピックの新規投稿   このトピックはロックされているため、返信、編集を行うことはできません    Mozilla 翻訳 フォーラム一覧 -> mozilla.org 日本語版について
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
著者 メッセージ
Orca



登録日: 2004年4月 20日
記事: 511
所在地: 関西


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Rhino16R2     投稿時間: 2006年3月25日(土) 13:00 引用

rhino16R2の変更ログみてて気付いたです。 Shocked
元々存在しないタグ(<wbr>) があったり, リンクが変になってたり ・・・ コレはたとえば HTML出力をサポートしてる何らかのアプリケーションに読み込ませてしまって, 変に加工された, って感じのよーれす。 Confused
直してもらえないでしょーか。
そんな訳で 元々のページを用意したです。
山口



登録日: 2003年5月 23日
記事: 2920


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 メールを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: Rhino16R2     投稿時間: 2006年3月25日(土) 14:09 引用

Orca さん、こんにちは。
Orca wrote:
元々存在しないタグ(<wbr>) があったり, リンクが変になってたり ・・・ コレはたとえば HTML出力をサポートしてる何らかのアプリケーションに読み込ませてしまって, 変に加工された, って感じのよーれす。 Confused

あ、本当ですね。Greasemonkey のスクリプトによる影響かな? どうもすみません m(__)m
Orca wrote:
そんな訳で 元々のページを用意したです。

あ、どうもありがとうございます。で、ひとつ確認ですが、
Quote:
xA五!-- エラーオブジェクトの-->再スローについては下層の RhinoException へアクセスの必要がある

という部分がありますが、「xA五!-- エラーオブジェクトの-->」の部分はコメントアウトをしようとして文字化けしてしまっているという理解でよいでしょうか? 一応その方向でコメントアウトをして登録します。もし「違うよ」という場合はご連絡ください。

どうぞよろしくお願いします。
Orca



登録日: 2004年4月 20日
記事: 511
所在地: 関西


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: Rhino16R2     投稿時間: 2006年3月25日(土) 14:39 引用

こんにちは。
山口 wrote:
で、ひとつ確認ですが、
Quote:
xA五!-- エラーオブジェクトの-->再スローについては下層の RhinoException へアクセスの必要がある

という部分がありますが、「xA五!-- エラーオブジェクトの-->」の部分はコメントアウトをしようとして文字化けしてしまっているという理解でよいでしょうか? 一応その方向でコメントアウトをして登録します。もし「違うよ」という場合はご連絡ください。


その部分は波線です。化けてるですか?
コレは他にも …

  • 274996 行末, 「例外は」
  • 277935 行末, 「割り当てが」
  • 280629 行末, 「使用しているときに」
  • 282447 「NPE は、〜変換しようと」
  • 290034 行頭, 「throw された」
  • 291591 行末, 「しかも」
  • 303572 行頭, 「再スローに」

化けてるよーなら, 数値文字参照に変えた方がよい, のカナ。 Sad
山口



登録日: 2003年5月 23日
記事: 2920


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 メールを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: Rhino16R2     投稿時間: 2006年3月25日(土) 21:30 引用

Orca さん、どうも。
Orca wrote:
その部分は波線です。化けてるですか?
コレは他にも …

  • 274996 行末, 「例外は」
  • 277935 行末, 「割り当てが」
  • 280629 行末, 「使用しているときに」
  • 282447 「NPE は、〜変換しようと」
  • 290034 行頭, 「throw された」
  • 291591 行末, 「しかも」
  • 303572 行頭, 「再スローに」

化けてるよーなら, 数値文字参照に変えた方がよい, のカナ。 Sad

なるほど、波線ですか。

どうやら、波線の後にタグの開始文字である「<」が直後に続くと「xA五」という表示になってしまうようです。例えば、Orca さんが例示してくださった「274996」部分のソースは、僕の手元のエディタ(Oedit Version 4.8.2.1)では次のように表示されます:
Quote:
スタック上に複数のインタープリターがあるときの例外は<!-- ArrayIndexOutOfBoundsException へ導いてもよい? -->xA五/td>

今回の登録分は僕の手元で修正して登録しておきますので、次回の更新時にでも違った方法を試してみてください。

どうぞよろしくお願いします。Very Happy
Orca



登録日: 2004年4月 20日
記事: 511
所在地: 関西


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: Rhino16R2     投稿時間: 2006年3月25日(土) 22:22 引用

こんばんは。
山口 wrote:

Orca wrote:
その部分は波線です。化けてるですか?
コレは他にも …

  • 274996 行末, 「例外は」
  • 277935 行末, 「割り当てが」
  • 280629 行末, 「使用しているときに」
  • 282447 「NPE は、〜変換しようと」
  • 290034 行頭, 「throw された」
  • 291591 行末, 「しかも」
  • 303572 行頭, 「再スローに」

化けてるよーなら, 数値文字参照に変えた方がよい, のカナ。 Sad

なるほど、波線ですか。

コレは, "波ダッシュ" でした。

山口 wrote:

どうやら、波線の後にタグの開始文字である「<」が直後に続くと「xA五」という表示になってしまうようです。

てゆーか, 波ダッシュと次の文字で化けてるよーれすね。登録されたページの 282447のトコは行末まで化けてるよーです。
調べてみると, 既に登録済みの jsc.html, shell.htmlでも一か所ずつ化けてるです。

んで, 出力を EUC-JP ⇒ Cp33722にしてみたです。 Surprised

  • Firefox/SeaMonkeyでページを見ても化けてるですか?
  • エディターに読み込ませた時点で化けてるですか?
  • 今回の変換ではどーれすか?

今回の Rhino16R2がもし大丈夫なら, jsc.html, shell.htmlも再登録願います。m(__)m

追記: てゆーか, ページ更新したから先頭 2つは確認できないかも(バックアップがない限り) Confused
山口



登録日: 2003年5月 23日
記事: 2920


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 メールを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: Rhino16R2     投稿時間: 2006年3月26日(日) 10:31 引用

Orca さん、こんにちは。
Orca wrote:
山口 wrote:
どうやら、波線の後にタグの開始文字である「<」が直後に続くと「xA五」という表示になってしまうようです。

てゆーか, 波ダッシュと次の文字で化けてるよーれすね。登録されたページの 282447のトコは行末まで化けてるよーです。

どうもそのようですね。タグとの関係だとばかり思っていて、「282447」を見落としていました。

・・・ただし、Orca さんが最初に用意してくれた文書をブラウザで表示すると、「282447」以外は文字化けが発生していないんですね。つまり「~<」は、ブラウザに正しく認識されているし、正しく表示されています。ところが、その同じファイルを Oedit に読ませると「~<」でも文字化けが発生する、という感じです Confused

Orca wrote:
調べてみると, 既に登録済みの jsc.html, shell.htmlでも一か所ずつ化けてるです。

jsc.html と shell.html での文字化けとは「それは -1xA雇 の間の数値でなければならない。」かな? どちらも「 ~ 9 の間の数値でなければならない。」となるべきところのようですね。

Orca wrote:
んで, 出力を EUC-JP ⇒ Cp33722にしてみたです。 Surprised

「Cp33722」って何だと思って調べてみたら、たくさん文字コードが出てきてびっくりしましたですよ。ややこしいですね。さて、Orca さんの質問についてお答えします。

  • Firefox/SeaMonkeyでページを見ても化けてるですか? → 化けていません。正常に表示されます。
  • エディターに読み込ませた時点で化けてるですか? → 化けていません。正常に表示されます。
  • 今回の変換ではどーれすか? → うまく問題を解決できているようです。 Very Happy

Orca wrote:
今回の Rhino16R2がもし大丈夫なら, jsc.html, shell.htmlも再登録願います。m(__)m

了解です。こちらも修正したものを登録しました。どうぞよろしくお願いします。Smile

Orca wrote:
追記: てゆーか, ページ更新したから先頭 2つは確認できないかも(バックアップがない限り) Confused

ども。これは文字化け?と思ったときにバックアップを取りましたので、過去のバージョンも残っていますです。Very Happy

更新:一部書き損じがあったので修正しました by 山口
Orca



登録日: 2004年4月 20日
記事: 511
所在地: 関西


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: Rhino16R2     投稿時間: 2006年3月26日(日) 23:16 引用

こんばんは。
山口 wrote:

・・・ただし、Orca さんが最初に用意してくれた文書をブラウザで表示すると、「282447」以外は文字化けが発生していないんですね。つまり「〜<」は、ブラウザに正しく認識されているし、正しく表示されています。ところが、その同じファイルを Oedit に読ませると「〜<」でも文字化けが発生する、という感じです Confused

Orca wrote:
んで, 出力を EUC-JP ⇒ Cp33722にしてみたです。 Surprised

「Cp33722」って何だと思って調べてみたら、たくさん文字コードが出てきてびっくりしましたですよ。ややこしいですね。

国際化なアプリケーションとか, Webアプリケーションとかを作ったりするには関係あるかもだけど, そーでなければあまり関係ないかもですね。 Surprised (ま, Firefox自体は 国際化なソレだけど)
で, 検索するのなら "wave dash" で行うとよいかもです。
参考:

以前の(トラブルのあった) エンコーディングについては ・・・
全角のソレには, ほかに "full width tilde" てのもあって, (もしかして, だけど)文字コードの違いはソレなのかも。
EUC-JPでは, その中に, 3バイトで表現するブツもあるです(例えば半角カタカナとか)。単に 一文字化けるのではなく, 後続の文字まで巻き込んでしまうのは, Oeditがその部分を間違って処理してる可能性があるかもです。

山口 wrote:

  • Firefox/SeaMonkeyでページを見ても化けてるですか? → 化けていません。正常に表示されます。
  • エディターに読み込ませた時点で化けてるですか? → 化けていません。正常に表示されます。
  • 今回の変換ではどーれすか? → うまく問題を解決できているようです。 Very Happy

このリストは, どの時点で文字化けが発生してるか「切り分け」の意味です。なので, 最初の二つの質問は*化けているとき* どの時点で? てことれす。(そしてソレは最初の方で述べられるので大丈夫でし)
指定期間中に書かれた記事を表示:   
トピックの新規投稿   このトピックはロックされているため、返信、編集を行うことはできません    Mozilla 翻訳 フォーラム一覧 -> mozilla.org 日本語版について All times are GMT +9:00
Page 1 of 1

 
別のフォーラムに移る:  
新規トピックを投稿できません
既存トピックに返信できません
自分の記事を編集できません
自分の記事を削除できません
投票に参加できません


Powered by phpBB © 2001, 2006 phpBB Group (customized by dynamis)