Mozilla 翻訳 フォーラム一覧 Mozilla 翻訳
Mozilla Japan 翻訳部門 ではmozilla.org 全体の日本語化を目指して活動しています。
Mozilla Japan のサイトは翻訳部門が和訳したドキュメントをベースに構築されています。
 
 よくある質問よくある質問   検索検索   登録ユーザ一覧登録ユーザ一覧   グループグループ   登録登録 
 ユーザ設定ユーザ設定   ログインして PM を確認ログインして PM を確認   ログインログイン 

[草稿公開] 10.8 : XBL の例

 
このフォーラムはロックされているため、新規投稿、返信、編集を行うことはできません   このトピックはロックされているため、返信、編集を行うことはできません    Mozilla 翻訳 フォーラム一覧 -> XulPlanet-JP (休止)
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
著者 メッセージ
kmine



登録日: 2004年3月 23日
記事: 142


ユーザ情報を表示 メッセージを送信
記事 件名: [草稿公開] 10.8 : XBL の例     投稿時間: 2004年12月06日(月) 23:47 引用

草稿:
訳者: kmine
原題: XBL Example   (2004/04/15)
訳題: XBL の例   (2004/12/06)


旧和訳URL :
http://xul-app.hp.infoseek.co.jp/xultu-janit/xblex.html

旧和訳からの大きな変更点
削除
(1)要素は定義された通りに置かれています。
(2)プロパティーのデフォルト値は指定しません。それはデックの値を取得するだけだからです。
(3)ただ一つ残っている問題は、...
追加
(1)The selectedIndex is inherited by the deck, ...
(2)Note that one is added to the index because indicies start at 0.
(3)We will also need a constructor to initialize the label element ...
yh



登録日: 2004年12月 20日
記事: 95
所在地: JAPAN


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: [校正]     投稿時間: 2005年7月16日(土) 11:33 引用

11.8 (旧10.8)「XBL の例」の校正をさせていただきました。
例によって
(番号) 原文→訳文→修正案→コメント
の順に列挙しています。


(1) This will be a widget that stores a deck of objects, each displayed one at a time.
・「これは、一度に一つずつ表示されるオブジェクトのデック (deck) を保存するウィジェットです。」
・「これは、一組のオブジェクトを保持して一度に一つずつ表示するウィジェットです。」

deck 要素を含むウィジェットではありますが、ここの deck は要素そのものをさすわけではないので「一組」。


(2) Navigation buttons along the bottom will allow the user to cycle through the objects while ...
・「下部にあるナビゲーションボタンによって、ユーザは、オブジェクトをたどることができます。」
・「たどる」→「一巡する」(cycle through)


(3) You could put anything within the pages, however, this widget might be useful for a set of images.
・「このページには何でも置くことができますが、イメージセットに使うと役立つかもしれません。」
・「このページには何でも置くことができますが、一連の画像を表示させるのに役立ちそうです。」

「イメージセット」→「一連の画像」
「役立つかもしれません」は、これから具体例を構築しようとしているのに、ちょっと傍観者的口調に感じる。


(4) The children tag will need to be used.
・「children タグを使わなければならないでしょう。」
・「children タグを使う必要がありそうです/あります。」

(3) と同様な理由。



(5) This binding creates the slideshow structure that we want.
・「このバインディングは、必要だと思ったスライドショーの構造を作っています。」
・「このバインディングは、スライドショーとして望ましい構造を作っています。」

「必要だと思った」はちょっとぎこちない感じ。 we want は内容的には「スライドショーの構造」より、「構造」にかかるので、そのような表現に変更。


(6) The flex attribute has been added to a number of elements so that it stretches in the right way.
・「 flex 属性を要素の幾つかに追加し、正しく伸縮するようにします。」
・「 flex 属性を要素の幾つかに追加し、適切に伸縮されるようにします。」

「伸縮の仕方が正しい」といった様な書かれ方ですが、 right way には「伸縮がちゃんと行われること」も含まれているように感じる。


(7) The label attributes on the two buttons inherit their values from the bound element.
・「2 つのボタンの label 属性は、それが結び付けられた要素から値を継承します。」
・「2 つのボタンの label 属性は、バインディングが結び付けられた要素から値を継承します。」

「それ」がボタンを指すように読めてしまうのを修正。


(8) The children of the element that the XBL is bound to will be placed inside the deck.
・「 XBL が結び付けられている要素の子供は、 deck 内部に置きます。」
・「 XBL が結び付けられている要素の子は、 デックの中に(配置/表示)されることになります。」

「 deck 内部に記述する」みたいな書かれ方ですが、実際は XUL 内の子要素たちが XBL 内の children タグと置き換えられたかのように、 deck の内容として表示されることを言っているはずです。


(9) An oncommand handler will need to be added to the Previous and Next buttons so that the page is changed when the buttons are pressed.
・「oncommand ハンドラは、ボタンが押されたときページが変更されるようにするため、Previous ボタンと Next ボタンに追加する必要があります。」
・「ボタンが押されたときページが変更されるようにするために、Previous ボタンと Next ボタンに oncommand ハンドラを追加する必要があります。」
または
・「ボタンが押されたときページが変更されるようにするために、 oncommand ハンドラを Previous ボタンと Next ボタンに追加する必要があります。」

「ハンドラは」の「は」は変です。語順も変えた方が良さそうです。


(10) Conveniently, we can change the page using the custom 'page' property that was just added:
・「便利なことに、たった今追加したカスタム 'page' プロパティを使ってページを変更することができます。」
・「便利なことに」→「都合の良いことに」/「ちょうどよいことに」


(11) The first parentNode returns the parent of the button which is the horizontal box, the second its parent, the vertical box, and finally, its parent which is the outer box.
・「最初の parentNode はボタンの親を返します。これは水平方向のボックスです。その 2 番目の親は垂直方向のボックスです。最後の親は外側のボックスになります。」
・「最初の parentNode はボタンの親、すなわち水平方向のボックスを返します。次の parentNode はその親である、垂直方向のボックスを返します。<最後の/ 最後の parentNode で返される>、その親が外側のボックスになります。」

the second = the second parentNode (「 2 番目の親」ではなく「 2 番目の parentNode」)



(12) The 'page' property is incremented or decremented. This will call the onget script to get the value, increment or decrement the value by one, and then call the onset handler to set the value.

・「 'page' プロパティは加減算されます。これを行なうには、まずその値を取得する onget スクリプトを呼び出し、値に 1 足すか引くかして、値を設定する onset ハンドラを呼び出します。」
・「 'page' プロパティが加減算されています。これにより、まずその値を取得する onget スクリプトが呼び出され、値に 1 が足されるか引かれるかした後は、値を設定する onset ハンドラが呼び出されることになります。」

プロパティへのアクセスがスクリプトの呼び出しを自動的に生じさせることが見えてこないのを修正。


(13) That way, you don't have to escape every less-than and greater-than sign inside it.
・「こうすれば、内部にある小なり記号と大なり記号すべてをエスケープする必要がありません。」
・「こうすれば、内部にあるどの<小なり記号と大なり記号/不等号/大小記号>もエスケープする必要がありません。」

every が all のように訳されているので。


(14) We can add some additional features as well.
・「追加機能を加えることもできます。」
・「<付加的/補助的>機能を加えることもできます。」

「危険が危ない」といった感じなので。
additional は主要ではないオプションの/補助のといった感じでしょうか。
kmine



登録日: 2004年3月 23日
記事: 142


ユーザ情報を表示 メッセージを送信
記事 件名: Re: [校正]     投稿時間: 2005年7月25日(月) 00:48 引用

kmine です。校正に対応しました。

yh wrote:
(8 ) The children of the element that the XBL is bound to will be placed inside the deck.
・「 XBL が結び付けられている要素の子供は、 deck 内部に置きます。」
・「 XBL が結び付けられている要素の子は、 デックの中に(配置/表示)されることになります。」

「 deck 内部に記述する」みたいな書かれ方ですが、実際は XUL 内の子要素たちが XBL 内の children タグと置き換えられたかのように、 deck の内容として表示されることを言っているはずです。


デックは要素のことをさしていると思われるので「deck」のままにしておきます。リンクも貼られていますし。
(丸括弧の8があると(Coolになってしまうのですね。)

yh wrote:
(13) That way, you don't have to escape every less-than and greater-than sign inside it.
・「こうすれば、内部にある小なり記号と大なり記号すべてをエスケープする必要がありません。」
・「こうすれば、内部にあるどの<小なり記号と大なり記号/不等号/大小記号>もエスケープする必要がありません。」

every が all のように訳されているので。

「小なり記号と大なり記号」は「不等号 (小なり記号と大なり記号)」としました。
指定期間中に書かれた記事を表示:   
このフォーラムはロックされているため、新規投稿、返信、編集を行うことはできません   このトピックはロックされているため、返信、編集を行うことはできません    Mozilla 翻訳 フォーラム一覧 -> XulPlanet-JP (休止) All times are GMT +9:00
Page 1 of 1

 
別のフォーラムに移る:  
新規トピックを投稿できます
既存トピックに返信できます
自分の記事を編集できません
自分の記事を削除できません
投票に参加できません


Powered by phpBB © 2001, 2006 phpBB Group (customized by dynamis)