Mozilla 翻訳 フォーラム一覧 Mozilla 翻訳
Mozilla Japan 翻訳部門 ではmozilla.org 全体の日本語化を目指して活動しています。
Mozilla Japan のサイトは翻訳部門が和訳したドキュメントをベースに構築されています。
 
 よくある質問よくある質問   検索検索   登録ユーザ一覧登録ユーザ一覧   グループグループ   登録登録 
 ユーザ設定ユーザ設定   ログインして PM を確認ログインして PM を確認   ログインログイン 

Kuma 状況報告

 
トピックの新規投稿   返信    Mozilla 翻訳 フォーラム一覧 -> Mozilla Developer Network
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
著者 メッセージ
potappo



登録日: 2007年10月 20日
記事: 42


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Kuma 状況報告     投稿時間: 2012年7月18日(水) 00:52 引用

平日は時間があまりないので、このスレッドに、日々の把握状況などをメモしていきます。

予定とは異なり、Kuma には、まだ本格移行していません。準備が出来次第だと思います。

以下、テンプレートの話です。

Kuma におけるテンプレートは、DekiWiki 内蔵の DekiScript から KumaScript に変わっています。

https://developer.mozilla.org/Project:en/Introduction_to_KumaScript

コンバートがある程度かかっていますが、失敗しているものもあり、それらについては手動で直す作業がベータサイトで行われています。

https://developer-new.mozilla.org/

テンプレートを編集するには、権限が必要です。メールか IRC で MDC リーダーの Sheppy に権限付与を依頼してください。

今日権限を付与してもらって、日本語版特有のテンプレートを見たのですが、コンバートに失敗していたので、直しました。直したのは、「英語版章題」、「原語併記」、「訳注」です。「訳語」は既に修正済となっていました。

https://developer-new.mozilla.org/en-US/docs/Template:%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E7%89%88%E7%AB%A0%E9%A1%8C
https://developer-new.mozilla.org/en-US/docs/Template:%E5%8E%9F%E8%AA%9E%E4%BD%B5%E8%A8%98
https://developer-new.mozilla.org/en-US/docs/Template:%E8%A8%B3%E6%B3%A8
https://developer-new.mozilla.org/en-US/docs/Template:%E8%A8%B3%E8%AA%9E

テンプレートが文字化けしているページがありますが、ページを編集して、保存だけすると、テンプレートがきちんと表示されます。テンプレートを修正したときも同様の操作を行うことで、テンプレートを読み込み直すことができます。
移行時にテンプレートのリロードは行われるはずなので、ベータサイト段階では、気になるページについてだけ保存し直してリロードすれば良いと思います。

以下、KumaScript のメモ。

Code:
<%
で始まり、
Code:
%>
で終わるところが KumaScript として認識される部分です。それ以外の部分は HTML として認識されます。
Code:
<%- code %>
というようなインラインスクリプトも使えます。
インラインスクリプトで最後にセミコロン(;)をつけると構文エラーになります。
Code:
<%= code %>
とすると、code が HTML エスケープされます。
Web.html() のような、DekiScript で使えた関数の多くは移植されて、そのまま使えるようです。
コメントは JavaScript の複数行コメントが使えます。HTML は <!-- --> でコメントアウトできますが、これはテンプレート呼び出し時にもページのソースに出力されます。

言語間リンクのテンプレートがそのまま表示されてしまっているページがいくつかありますが、これは言語間リンクのコンバートに失敗したページのようで、再度、翻訳作業を行うしかない?上書きすることになるので、それができるのかどうかですが、時間がないので、また、明日の課題ということで。


potappoが2012年7月29日(日) 13:59にこの記事を編集, 編集回数: 1
potappo



登録日: 2007年10月 20日
記事: 42


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Kuma 状況報告     投稿時間: 2012年7月19日(木) 01:51 引用

テンプレート一覧ページが実装されました。

https://developer-new.mozilla.org/en-US/docs/templates

昨日修正したテンプレートに ks-fixed タグを付けました。正常表示を確認したテンプレートにはこのタグをつけるルールになっています。

http://www.bitstampede.com/2012/06/25/help-us-convert-templates-to-kumascript/

新たに「翻訳中」テンプレートを修正しました。span による言語判別は無効になっているので、二重に表示される場合は、このように修正要です。
https://developer-new.mozilla.org/en-US/docs/Template:%E7%BF%BB%E8%A8%B3%E4%B8%AD

DekiWiki では、見出しでテンプレートが利用できたのですが、Kuma では、実質できなくなっています。DekiWiki では見出しにテンプレートが使われた場合、見出しの TOC のための id にテンプレート文字列を加えないのに対して、Kuma では加えてしまうために、エンコードされた別のテンプレートが id 値内に生成されてしまいます。
最近の英語版章題が見出し内で利用されているので、どうするか考えます。

廃止やバージョン指定を示すインライン系テンプレートの見栄えが悪いです。CSS が Kuma と Deki では異なるのが原因なので、要対応だと思います。

https://developer-new.mozilla.org/en-US/docs/Template:obsoleteGeneric

https://developer-new.mozilla.org/ja/docs/HTML/Element/Audio

履歴ページで "Current" が "開催中" と訳されてしまうのは、DebDerby に "Current" という言葉が含まれていて、その翻訳が利用されているようです。msgid をずらせば良いので、msgid を考えて、バグを立てようと思います。

言語間リンクの移植に失敗したページの対応については、また後日。
Template:languages は何もしない (no-op) なテンプレートとして存在しています。
https://developer-new.mozilla.org/en-US/docs/Template:languages
potappo



登録日: 2007年10月 20日
記事: 42


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Kuma 状況報告     投稿時間: 2012年7月20日(金) 01:19 引用

同じメッセージを違う文脈で区別したい場合、msgctxt というものが使えるとのアドバイスを Doc-ja Archive Project の岡野さんからいただいたので、Kuma でも使えるかどうか調査したところ、Kuma が利用するフレームワークの django のバージョンではサポートしていないようだことがわかりました。

https://docs.djangoproject.com/en/dev/topics/i18n/translation/#contextual-markers

https://groups.google.com/d/topic/mozilla.dev.mdn/hzJgi7DiQ_o/discussion

https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=731209

ちなみに、AMO (こちらは PHP だったはず)では使えるとの記事があります。

http://micropipes.com/blog/2008/07/09/adding-context-to-amo-po-files/

昨日こちらに書いたように、msgid を変えてもらう方向で行きます。バグを立てるのは、土曜日あたりに。

今日はこの調査だけです。それだけでは寂しいので、最近のバグをひとつ。

Kuma: KumaScript - Need a way to get a subpage list
https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=775527

DekiScript における tree を実装すべきというバグです。以下のページなどに使われています。

https://developer-new.mozilla.org/ja/docs/JavaScript/New_in_JavaScript

リリース時にどれだけのテンプレートの不具合、制限が残るかは不明です。昨日のヘッダでテンプレートが使えない件に関しては、絶対に修正されるべき不具合ではないので、特に意見が無ければ、取り除く方向で考えようかと思っています。数ヶ月ほどの利用期間なので、数はさほどないはずです。

直近の MDN Community meeting の議事録が上がっています。Kuma の本リリースは、月末か 8 月初め?

https://wiki.mozilla.org/MDN/Community_meetings/2012-07-18
potappo



登録日: 2007年10月 20日
記事: 42


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Kuma 状況報告     投稿時間: 2012年7月24日(火) 00:41 引用

"Current" の件は bug を立てました。

https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=776238

反応がなければ、パッチ提供しかないのかなあと思うのですが、検証環境を作る時間がないので、夏休みがあって、かつ、そのときに時間があれば、作ってみるかという感じです。

上記バグが修正前に Kuma が本移行した場合は、「開催中」を「最新」に直せば、なんとかなるかなと思っています。Dev Derby 側にちょっと悪い感じなので、あくまでも次善の策です。

修正したテンプレートがすぐに適用されない件は、スーパーリロード (Windows の場合、Ctrl + F5)で直ることを確認しました。ページの表示が変だったら、まず、スーパーリロードで。

Wiki 内リンクが ja/page という形式になっているために、そのページからの相対リンクになってしまい、上手くリンクされていないという事例がありました。どれくらいのケースがあるかは不明です。

https://developer-new.mozilla.org/ja/docs/JavaScript/Reference/Global_Objects/Number/constructor$history
potappo



登録日: 2007年10月 20日
記事: 42


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Kuma 状況報告     投稿時間: 2012年7月25日(水) 01:01 引用

今日はバグウォッチだけ。

言語間リンクの移植に失敗した件をどうにかして欲しいというバグが立てられました。

https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=776486

昔から同様のバグ(下記)はあるのですが、実装の優先度を上げて欲しいという感じになっています。

https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=765632

Bug 776486 の例の URL ですが、言語間リンク文字列を見ればわかるとおり、日本語版も存在します。ただし、リダイレクトはないようです。

https://developer-new.mozilla.org/ja/docs/CSS/-moz-transform

これらのバグがどう推移するかわかりませんが、言語版リンクの移植に失敗した件への対応は、該当ページを探しつつ、保留にしたいと思います。
YU-TANG



登録日: 2012年7月 25日
記事: 33
所在地: 東京


ユーザ情報を表示 メッセージを送信
記事 件名: Re: Kuma 状況報告     投稿時間: 2012年7月25日(水) 02:25 引用

お疲れ様です。

potappo wrote:
Bug 776486 の例の URL ですが、言語間リンク文字列を見ればわかるとおり、日本語版も存在します。ただし、リダイレクトはないようです。

https://developer-new.mozilla.org/ja/docs/CSS/-moz-transform


その URL を拝見する限り、言語間リンクもさることながら、「実働例」の style が飛んでしまって、ぜんぜん Live sample じゃなくなっている点もかなり気になりました(下記は style が生きている方の元記事)。

https://developer.mozilla.org/ja/CSS/-moz-transform

もうバグ立ってるといいんですが、自分はちょっと見つけられませんでした(探すのヘタなので、無いとは確信できず)。
potappo



登録日: 2007年10月 20日
記事: 42


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: Kuma 状況報告     投稿時間: 2012年7月25日(水) 23:01 引用

YU-TANG wrote:
お疲れ様です。

potappo wrote:
Bug 776486 の例の URL ですが、言語間リンク文字列を見ればわかるとおり、日本語版も存在します。ただし、リダイレクトはないようです。

https://developer-new.mozilla.org/ja/docs/CSS/-moz-transform


その URL を拝見する限り、言語間リンクもさることながら、「実働例」の style が飛んでしまって、ぜんぜん Live sample じゃなくなっている点もかなり気になりました(下記は style が生きている方の元記事)。

https://developer.mozilla.org/ja/CSS/-moz-transform

もうバグ立ってるといいんですが、自分はちょっと見つけられませんでした(探すのヘタなので、無いとは確信できず)。


恐らく、評価されるコードをページ中に直接埋め込めるという機能が DekiWiki の機能にはあったのですが、Kuma には実装されていないというバグに相当するのだと思います。

https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=710720


上記の依存バグのうち、CSS embedding になると思います。

https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=665730

現状、上手い実装方法が見つからないので、保留にされているっぽいですね。
YU-TANG



登録日: 2012年7月 25日
記事: 33
所在地: 東京


ユーザ情報を表示 メッセージを送信
記事 件名: Re: Kuma 状況報告     投稿時間: 2012年7月26日(木) 04:12 引用

こんばんは。

potappo wrote:
上記の依存バグのうち、CSS embedding になると思います。

https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=665730

現状、上手い実装方法が見つからないので、保留にされているっぽいですね。


既にバグが立っていたのですね。ありがとうございます。

bug 710720bug 665730 を読んでみたのですが、同じ件なのかどうか確信が持てませんでした。
英語が苦手なので、誤読している可能性が高いとは思うのですが、もし良かったら念のため少し確認させてください。

bug 710720 と bug 665730 はどちらも別リソースとの連携機能を指していて、なので embedding とか JSFiddle-like feature という形容がコメント中に出てきているのだと理解しています。
ですが、

https://developer.mozilla.org/ja/CSS/-moz-transform

上記の Live example は単純に pre 要素の style 属性に transform がベタ書きされているだけで(そして実際、CSS の例なのでそれで問題ないはず)、MindTouch Deki の機能(テンプレート?)はその部分には一切使用されていません。つまり、embed でもなんでもなくて、ふつうの HTML の記述なのです。このことは、下記 URL から Deki がテンプレート処理する前の(DB 格納値そのままの)raw ソースを見てもすでにアウトプットと同一の記述が存在することからも、確認できます。

https://developer.mozilla.org/@api/deki/pages/49604/contents?mode=raw

ところが、この pre 要素の style 属性値が、Kuma では消えてしまっています。

https://developer-new.mozilla.org/ja/docs/CSS/-moz-transform

Kuma に http 越しで raw ソースにアクセスする方法があるのかどうか知りませんので、同じレイヤーでの比較ができませんでしたが、最終的に消えているのは間違いないと思います。
これを見る限り、Deki と Kuma との互換性の問題というよりは、単純にマイグレーションに失敗してコンテンツの一部が飛んだ可能性も否定できないように見受けられるのですが、この問題も bug 710720 と bug 665730 でカバーされている(問題の存在が開発側に認識されている)と考えて良いのでしょうか?

自分は、実際に MDN を編集したことはありませんので、Deki についても Kuma についても、よく分かっておりません。なので、ちょっと勘違いしているだけかも(というか、勘違いであってほしい)、と思っています。ただ MDN には一利用者としてお世話になっていますので、できるだけ元の状態を保持したまま移行してほしいなーという願いも込めて、気になることを書かせていただきました。
potappo



登録日: 2007年10月 20日
記事: 42


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: Kuma 状況報告     投稿時間: 2012年7月27日(金) 00:32 引用

YU-TANG wrote:

https://developer.mozilla.org/ja/CSS/-moz-transform

上記の Live example は単純に pre 要素の style 属性に transform がベタ書きされているだけで(そして実際、CSS の例なのでそれで問題ないはず)、MindTouch Deki の機能(テンプレート?)はその部分には一切使用されていません。つまり、embed でもなんでもなくて、ふつうの HTML の記述なのです。このことは、下記 URL から Deki がテンプレート処理する前の(DB 格納値そのままの)raw ソースを見てもすでにアウトプットと同一の記述が存在することからも、確認できます。

https://developer.mozilla.org/@api/deki/pages/49604/contents?mode=raw

ところが、この pre 要素の style 属性値が、Kuma では消えてしまっています。

https://developer-new.mozilla.org/ja/docs/CSS/-moz-transform

Kuma に http 越しで raw ソースにアクセスする方法があるのかどうか知りませんので、同じレイヤーでの比較ができませんでしたが、最終的に消えているのは間違いないと思います。
これを見る限り、Deki と Kuma との互換性の問題というよりは、単純にマイグレーションに失敗してコンテンツの一部が飛んだ可能性も否定できないように見受けられるのですが、この問題も bug 710720 と bug 665730 でカバーされている(問題の存在が開発側に認識されている)と考えて良いのでしょうか?

ご指摘を受けて現象を見直してみましたが、どうも、style で指定できる値が制限されているっぽいです。

直近だと、以下のバグ?と朝に思ったのですが、今見たら、transform も追加されていました。

https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=776603

なので、このバグで対応されると思います。
YU-TANG



登録日: 2012年7月 25日
記事: 33
所在地: 東京


ユーザ情報を表示 メッセージを送信
記事 件名: Re: Kuma 状況報告     投稿時間: 2012年7月27日(金) 04:44 引用

potappo wrote:
直近だと、以下のバグ?と朝に思ったのですが、今見たら、transform も追加されていました。

https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=776603

なので、このバグで対応されると思います。


ありがとうございます。
そのバグは見た覚えがあって、「これっぽいなー、あ、でも違うか」と思った記憶がありましたが、たしかに後で追加されてますね。
値に括弧が混じっていると、一律サニタイズしてるんでしょうか。

ともあれ、対応の目処がついていて、安心しました。
いろいろ、ありがとうございました。
potappo



登録日: 2007年10月 20日
記事: 42


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: Kuma 状況報告     投稿時間: 2012年8月01日(水) 21:54 引用

potappo wrote:
"Current" の件は bug を立てました。

https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=776238

反応がなければ、パッチ提供しかないのかなあと思うのですが、検証環境を作る時間がないので、夏休みがあって、かつ、そのときに時間があれば、作ってみるかという感じです。

上記バグが修正前に Kuma が本移行した場合は、「開催中」を「最新」に直せば、なんとかなるかなと思っています。Dev Derby 側にちょっと悪い感じなので、あくまでも次善の策です。


上記の件、バグとしては、認識されてはいるのですが、米国時間的に昨日の po ファイルのアップデートでは、このバグの修正は行われませんでしたので、リリースが近づいている可能性も考慮して、念のため、一時的に「最新」に修正しました。

バグが fix されて、po ファイルがアップデートされしだい、ベストな訳に戻す予定です。
potappo



登録日: 2007年10月 20日
記事: 42


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Kuma 状況報告     投稿時間: 2012年8月17日(金) 00:20 引用

水曜から夏休み中ですが、気力の回復と実家暮らしで精一杯なので、検証環境を作るかは未定です。休み明けに急激に仕事が忙しくならなければ、8 月末~9 月中には作りたいと思っています。

今後の MDN 開発計画が出ています。
http://www.bitstampede.com/2012/08/15/mdn-development-plans/


8/22 を目標にして、バグの修正を集中して進めるようです。「編集の概要」機能の実装、RSS の改善などが修正点として上がっています。

追記:私のブログに、気になる対象バグを列挙しました。

http://d.hatena.ne.jp/potappo/20120817/1345131807
potappo



登録日: 2007年10月 20日
記事: 42


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Kuma 状況報告     投稿時間: 2012年8月27日(月) 01:22 引用

MDN ドキュメントチームリーダーの Sheppy のブログに Kuma の更新情報が連日投稿されています。

http://www.bitstampede.com/2012/08/16/mdn-todays-new-update-to-the-kuma-wiki/
http://www.bitstampede.com/2012/08/21/kuma-update-august-21-2012/
http://www.bitstampede.com/2012/08/22/kuma-update-august-22-2012/
http://www.bitstampede.com/2012/08/24/kuma-update-august-24-2012/
http://www.bitstampede.com/2012/08/24/kuma-update-august-24-2012-2/

解決されたバグは細かいものが中心です。以下に、いくつかピックアップして、コメントします。

RSS はあまり安定していない気がするのですが、l10-updates という新しい種類のフィードが出来ています。

https://developer.mozilla.org/en-US/docs/Project%3AFeeds

上記のページの説明にある通り、RSS だけでなく、atom、json などの形式でも更新フィードを取得することが可能です。
フィードだと短期間で流れてしまうので、フィードのログを貯めて、過去の更新も確認できた方が良いと思うのですが、そういうものを構築する時間が私にはないので、どうにもな感じです。
ダッシュボードなり、最近の更新なりを作成するバグがあったはずですが、優先度が低めなようですし。

リバート機能が実装されました。
https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=784754

とはいえ、権限がないと表示されません(私も表示されていません)。
https://github.com/mozilla/kuma/commit/3c18ba21fc63edfeea8fc5133995d12a461a5de8

この機能は必須というわけではないので良いですが、将来的にパーミッション関連はグループ化して整理して欲しいところです。詳しく調べていませんが、現状では、そのように整理されていないと思います。
パーミッションに関しては、管理者権限を必要な人間にバラまくでも良いですが、それで良いのかなあと思いつつ、より良いアイデアは思いついていません。

edit summary が実装されました。
ただし、通常の編集 UI のみで、翻訳 UI には実装されていません。これについてはバグを立てています。
https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=783884

DekiWiki のときのように、汎用的なソフトウェアではないわけですから、徐々にシステムが安定、改善されるのを待ち、必要なものを要望していくしかないと思います。
potappo



登録日: 2007年10月 20日
記事: 42


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Kuma 状況報告     投稿時間: 2012年9月06日(木) 00:01 引用

最近の更新 via Sheppy のブログは以下。

http://www.bitstampede.com/2012/08/29/kuma-update-august-29-2012/
http://www.bitstampede.com/2012/09/04/kuma-update-september-4-2012/

どちらも細かな修正が多いです。

あと、まだ Dev サーバにしか入ってないですが、翻訳 UI でもタグが定義できるようになりました。

https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=775537

https://developer-dev.allizom.org/ja/docs/all

タグ定義 BOX 上では、フォーカスが離れるか、カンマを入力することで、タグ名が確定します。
potappo



登録日: 2007年10月 20日
記事: 42


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Kuma 状況報告     投稿時間: 2012年9月07日(金) 00:47 引用

バグメールから。

私が CC しているバグのいくつかに優先度が振られました。

P1:
Bug 781066 - C++ Portability Guide page on MDN is missing
Bug 783884 - Kuma: Implement edit summary on translation UI
Bug 780595 - If a page has two or more sections with the same name, only the first section works in the table of contents and #id URLs

P3:
Bug 780257 - "Full screen" WYSIWYG button doesn't work in some cases

「タイトルと slug を翻訳 UI では編集できない」というバグが、権限の話になっているので、以下のバグにコメントしました。
Bug 788832 - Research: Should all MDN users be allowed to edit the titles and slugs of articles?
私の意見を日本語訳すると、「タイトルは翻訳するので、必要、slug 編集は英語版に追随するためがほとんど。権限を必要とするなら、日本はいつも時間がある貢献者がいるわけではないので、Mozilla Verbatim のような権限割り振りのシステムが欲しい」みたいな感じです。
potappo



登録日: 2007年10月 20日
記事: 42


ユーザ情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: Kuma 状況報告     投稿時間: 2012年9月15日(土) 01:35 引用

potappo wrote:


言語間リンクの移植に失敗した件をどうにかして欲しいというバグが立てられました。

https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=776486

昔から同様のバグ(下記)はあるのですが、実装の優先度を上げて欲しいという感じになっています。

https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=765632

Bug 776486 の例の URL ですが、言語間リンク文字列を見ればわかるとおり、日本語版も存在します。ただし、リダイレクトはないようです。

https://developer-new.mozilla.org/ja/docs/CSS/-moz-transform

これらのバグがどう推移するかわかりませんが、言語版リンクの移植に失敗した件への対応は、該当ページを探しつつ、保留にしたいと思います。


手動で言語間リンクを設定できるようになりました。

ですが、リダイレクトされたページの言語間リンクの対応が上手くいっていないことが判明したので、新たにバグを立てました。

https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=791276

英語版との言語間リンクが設定されている翻訳版のとあるページが別のページにリダイレクトされた場合、リダイレクト先のページを編集しても、リダイレクト先のページは普通の UI になります。つまり、言語間リンクが設定されていない状態です。リダイレクトを設定した元ページを編集すると、翻訳 UI になります。

ページ移動がきちんとなされていれば起きない問題のような気もしますが、JavaScript Reference は、過去に大規模な階層移動が行われているため、リダイレクトを使っての移動がそれなりにあります。
指定期間中に書かれた記事を表示:   
トピックの新規投稿   返信    Mozilla 翻訳 フォーラム一覧 -> Mozilla Developer Network All times are GMT +9:00
Page 1 of 1

 
別のフォーラムに移る:  
新規トピックを投稿できます
既存トピックに返信できます
自分の記事を編集できません
自分の記事を削除できません
投票に参加できません


Powered by phpBB © 2001, 2006 phpBB Group (customized by dynamis)