Mozilla L10N フォーラム一覧 Mozilla 製品 とその関連ソフトの日本語化に関するフォーラムです。
フィードバック方法や変更履歴などは Github をご覧ください。
 よくある質問  •  検索  •  登録ユーザ一覧  •  グループ   •  登録  •  ユーザ設定  •  ログインして PM を確認  •  ログイン
 セキュリティ設定 次のトピックを表示
前のトピックを表示
トピックの新規投稿返信
投稿者 メッセージ
mar



登録日: 2004年1月 09日
記事: 546

ユーザ情報を表示メッセージを送信ウェブサイトに移動
記事 件名: セキュリティ設定     投稿時間: 2010年3月27日(土) 17:23 引用トップに移動

アカウント設定の、セキュリティ設定の項目が 3.1 beta2 で大きく変更されます。

en-US:
Rewrite authentication logic (in IMAP, POP, SMTP) (more below) Bug 525238
http://hg.mozilla.org/comm-central/rev/895928822eb3

ja/ja-JP-mac:
changeset 660

日本語訳についてはこれで決定ではありません。
他の箇所も含めて、これを叩き台にして、よりよいものにしていければと思います。

セキュリティ関係に詳しい方、この設定を利用している方のコメントをお待ちしております。
マイルストーンのリリース後でも、常時受け付けています。

____________________
- mar -

Website: mar's fieLd
Blog: mar's broken piece
mar



登録日: 2004年1月 09日
記事: 546

ユーザ情報を表示メッセージを送信ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: セキュリティ設定     投稿時間: 2010年3月27日(土) 19:23 引用トップに移動

認証方式の「通常のパスワード認証 (SSL 接続)」の() の部分は、すぐ上の接続の保護設定にあるので削除しました。

messenger.properties
Code:
authPasswordCleartextViaSSL     = 通常のパスワード認証 (SSL 接続)
Arrow
Code:
authPasswordCleartextViaSSL     = 通常のパスワード認証


エラーメッセージも一部見直しました。

imapMsgs.properties
Code:
5093    = IMAP サーバへ接続できませんでした。このサーバへの同時最大接続数を超えている可能性があります。その場合は @@[@@アカウント設定@@]@@ -> @@[@@サーバ設定@@]@@ -> @@[@@詳細@@]@@ で最大同時接続数を減らしてください。
Arrow
Code:
5093    = IMAP サーバへ接続できませんでした。このサーバへの同時接続数の限度を超えている可能性があります。その場合は @@[@@アカウント設定@@]@@ の @@[@@サーバ設定@@]@@ の @@[@@詳細@@]@@ でサーバへの最大同時接続数を減らしてください。


その他、細かい修正は changeset 661 を見てください。

____________________
- mar -

Website: mar's fieLd
Blog: mar's broken piece
mar



登録日: 2004年1月 09日
記事: 546

ユーザ情報を表示メッセージを送信ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: セキュリティ設定     投稿時間: 2010年4月01日(木) 23:32 引用トップに移動

(作業メモ)

changeset 662 での変更は無し。
エラーメッセージの ID が移動しただけ。
http://hg.mozilla.org/comm-central/rev/0ebd348108ed

____________________
- mar -

Website: mar's fieLd
Blog: mar's broken piece
mar



登録日: 2004年1月 09日
記事: 546

ユーザ情報を表示メッセージを送信ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: セキュリティ設定     投稿時間: 2010年4月10日(土) 21:06 引用トップに移動

(作業メモ)

changeset 663
imapMsgs.properties にエラーメッセージ追加。
http://hg.mozilla.org/comm-central/rev/10c828f7de11

____________________
- mar -

Website: mar's fieLd
Blog: mar's broken piece
takeshi
ゲスト





記事 件名: Re: セキュリティ設定     投稿時間: 2010年4月30日(金) 03:29 引用トップに移動

おつかれさまです。いつも指摘だけで申し訳ないです。時間もないので手短に行きます。

Code:
5102    = %S に対してすべてのログイン手順を試しましたが失敗しました。パスワードが正しいか確認するか、@@[@@アカウント設定@@]@@ の @@[@@サーバ設定@@]@@ で @@[@@認証方式@@]@@ を変更してください。
ログイン手順→ログイン方式?

Code:
5112    = IMAP サーバ %S が暗号化されたパスワードをサポートしていないようです。アカウントの設定直後の場合は、@@[@@アカウント設定@@]@@ の @@[@@サーバ設定@@]@@ で @@[@@認証方式@@]@@ を @@[@@平文のパスワード認証 (安全でない)@@]@@ に変更し、再度試してください。認証が突然失敗するようになった場合は、あなたのパスワードが盗まれて変更された可能性があります。
原文: If it used to work and now suddenly fails, this is a common scenario how someone could steal your password.
最後の文ですが、変更だとかいう話ではないと思います。
→~、これは誰かがパスワードを盗もうとする方法としてよくあるシナリオです。
もうちょっと意訳して
→~、誰かがパスワードを盗もうとしていることが考えられます。
POPとSMTPのほうも同様。

Code:
5116    = サーバが STARTTLS または SSL/TLS 接続でない平文のパスワード認証を許可していないため、%S にログインできませんでした。アカウント設定で接続の保護を有効にするか安全な認証方式に変更し、再度試してください。
原文: 5116=You cannot log in to %S because the server doesn't allow plaintext authentication without STARTTLS or SSL/TLS. Try enabling connection security or secure authentication in the account settings.
間違ってはいないのですが前半の区切りが分かりにくいので、以下の感じでいかがでしょうか。
→サーバが STARTTLS や SSL/TLS による接続の保護をせずに平文のパスワード認証を行うことを許可していないため、~

以下はセキュリティというわけではないのですがついでなので書いておきます。

accountCreation.properties
Code:
found_settings_disk             =次のアカウントが %1$S のインストールフォルダから見つかりました。
found_settings_isp              =次のアカウントがメールプロバイダから見つかりました。
found_settings_db               =次のアカウントが Mozilla ISP データベースから見つかりました。
found_settings_guess            =次のアカウントが一般的なサーバ名で検索したことにより見つかりました。
アカウントを探しているわけではないと思うので
→アカウント設定 or 設定

messenger.properties
Code:
headerMoreAddrs                 = すべて表示 (さらに #1 件)
原文: #1 more
→すべて表示 (あと #1 件) or 残り #1 件

Code:
<!ENTITY pop.description                "POP -すべてのメッセージをこのコンピュータにダウンロードします。フォルダの読み込みはローカル専用です。">
原文: POP - Download all messages onto this computer, folders are local only
→~。ここで作成したフォルダはローカル専用です。
mar



登録日: 2004年1月 09日
記事: 546

ユーザ情報を表示メッセージを送信ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: セキュリティ設定     投稿時間: 2010年4月30日(金) 08:58 引用トップに移動

ご指摘ありがとうございます。m(_ _)m
まとめて修正しました。(changeset 673

takeshi wrote:
Code:
5102    = %S に対してすべてのログイン手順を試しましたが失敗しました。パスワードが正しいか確認するか、@@[@@アカウント設定@@]@@ の @@[@@サーバ設定@@]@@ で @@[@@認証方式@@]@@ を変更してください。
ログイン手順→ログイン方式?
「ログイン方式」になおしました。
Code:
原文: 5114 = All login mechanisms for %S failed.~
訳文: 5114 = %S に対してすべてのログイン方式を試しましたが失敗しました。~



takeshi wrote:
Code:
5112    = IMAP サーバ %S が暗号化されたパスワードをサポートしていないようです。アカウントの設定直後の場合は、@@[@@アカウント設定@@]@@ の @@[@@サーバ設定@@]@@ で @@[@@認証方式@@]@@ を @@[@@平文のパスワード認証 (安全でない)@@]@@ に変更し、再度試してください。認証が突然失敗するようになった場合は、あなたのパスワードが盗まれて変更された可能性があります。
原文: If it used to work and now suddenly fails, this is a common scenario how someone could steal your password.
最後の文ですが、変更だとかいう話ではないと思います。
→~、これは誰かがパスワードを盗もうとする方法としてよくあるシナリオです。
もうちょっと意訳して
→~、誰かがパスワードを盗もうとしていることが考えられます。
POPとSMTPのほうも同様。
下の文をそのままいただきました。
Code:
5112 = ~。認証が突然失敗するようになった場合は、誰かがパスワードを盗もうとしていることが考えられます。
(localMsgs.properties#4048, composeMsgs.properties#12594 も同じ)


takeshi wrote:
Code:
5116    = サーバが STARTTLS または SSL/TLS 接続でない平文のパスワード認証を許可していないため、%S にログインできませんでした。アカウント設定で接続の保護を有効にするか安全な認証方式に変更し、再度試してください。
原文: 5116=You cannot log in to %S because the server doesn't allow plaintext authentication without STARTTLS or SSL/TLS. Try enabling connection security or secure authentication in the account settings.
間違ってはいないのですが前半の区切りが分かりにくいので、以下の感じでいかがでしょうか。
→サーバが STARTTLS や SSL/TLS による接続の保護をせずに平文のパスワード認証を行うことを許可していないため、~
このままいただきました。




takeshi wrote:
accountCreation.properties
Code:
found_settings_disk             =次のアカウントが %1$S のインストールフォルダから見つかりました。
found_settings_isp              =次のアカウントがメールプロバイダから見つかりました。
found_settings_db               =次のアカウントが Mozilla ISP データベースから見つかりました。
found_settings_guess            =次のアカウントが一般的なサーバ名で検索したことにより見つかりました。
アカウントを探しているわけではないと思うので
→アカウント設定 or 設定
「アカウント設定」になおしました。


takeshi wrote:
messenger.properties
Code:
headerMoreAddrs                 = すべて表示 (さらに #1 件)
原文: #1 more
→すべて表示 (あと #1 件) or 残り #1 件
「すべて表示 (あと #1 件)」にしました。


takeshi wrote:
Code:
<!ENTITY pop.description                "POP -すべてのメッセージをこのコンピュータにダウンロードします。フォルダの読み込みはローカル専用です。">
原文: POP - Download all messages onto this computer, folders are local only
→~。ここで作成したフォルダはローカル専用です。
accountCreation.dtd
「ここで」をとって、「~。作成したフォルダはローカル専用です。」にしました。

____________________
- mar -

Website: mar's fieLd
Blog: mar's broken piece
指定期間中に書かれた記事を表示:      
トピックの新規投稿返信


 別のフォーラムに移る:   



次のトピックを表示
前のトピックを表示
新規トピックを投稿できます
既存トピックに返信できます
自分の記事を編集できません
自分の記事を削除できません
投票に参加できません


Powered by phpBB © 2001, 2002 phpBB Group (customized by dynamis) :: FI Theme :: All times are GMT +9:00