Mozilla L10N フォーラム一覧 Mozilla 製品 とその関連ソフトの日本語化に関するフォーラムです。
参加方法などは modest を、変更履歴は Github をご覧ください。
 よくある質問  •  検索  •  登録ユーザ一覧  •  グループ   •  登録  •  ユーザ設定  •  ログインして PM を確認  •  ログイン
 CVS の日本語リソース部分だけローカルで事前に build チェックする方法 次のトピックを表示
前のトピックを表示
トピックの新規投稿返信
投稿者 メッセージ
Pink



登録日: 2004年11月 06日
記事: 45
所在地: Japan

ユーザ情報を表示メッセージを送信ウェブサイトに移動
記事 件名: CVS の日本語リソース部分だけローカルで事前に build チェックする方法     投稿時間: 2004年11月11日(木) 22:20 引用トップに移動

http://moz.skillup.jp/jlp/viewtopic.php?p=1905#1905
こちらで約束した CVS チェックイン前に日本語リソースの部分だけ build が通るかチェックする方法を linux と cygwin(windows) の場合両方書きます。

まずは linux の場合。 http://moz.skillup.jp/jlp/viewtopic.php?p=1897#1897 の写しです
Quote:

1. Build Mozilla Firefox,localizing Firefox を参考にしてソースツリーと.mozconfig を日本語用に準備する。
2. 最低限必要なものを CVS update する。
Code:
cd mozilla; cvs up -P client.mk config browser/locales toolkit/locales


3. configure を回して設定ファイル群、 Makefile をつくる。
Code:
gmake -f client.mk configure


4. nsinstall を make する。(win ならたぶん不要)
Code:
gmake -C config export


5. browser/locales/ja-JP toolkit/locales/ja-JP の必要なものを変更。
6. browser/locale 以下で make
Code:
cd browser/locales
gmake
gmake xpi-ja-JP
gmake installers-ja-JP
# gmake -n でもいいかも
# installers-ja-JP は firefox のバイナリがないんでこけますがエラー見ればわかるので


7. エラーがでなくなるまで修正。

ja-JPM でも同様に。


cygwin の場合は 1. の前に cygwin 用に環境を整える必要があります。
大体は Cygwin + MinGW で Mozilla/Mozilla Firebird/Firefox をビルドする を参考にしました。

0.1 cygwin で必要なコンポーネントは以下になります。これらがインストールされていればいいはずです。
  • ash, diffutils, fileutils, findutils, gawk, grep, make, perl, sed, sh-utils, textutils, unzip, zip -- building mozilla on win にリストアップされているもの
  • cygwin tar autoconf doxygen cvs bzip2 cygutils patch patchutils -- にょずらで追加されている もの
  • gcc-core, gcc-g++, binutils, win32api, mingw-runtime -- ビルド時に MinGW のものをつかうもの。日本語リソースのみチェックの場合は cygwin のもので充分。むろん MinGW をつかってもかまいません。
# 私は X や DB 関連以外はほぼ全部入れてるので上をチェックしてませんが、たぶんこれでいいはず。

0.2 http://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/mozilla/source/wintools.zip を DL してインストールします。中の nsinstall.exe が必要です。

0.3 .mozconfig を設定します。ソースの mozilla\ 直下に置くのであれば以下のものでいいです。
Code:
. $topsrcdir/browser/config/mozconfig

CC=gcc
CXX=g++
CPP=cpp
AS=as
LD=ld
# 上5行が cygwin build のために必ず必要です。

mk_add_options MOZ_CO_LOCALES="ja-JP ja-JPM"
mk_add_options LOCALES_CVSROOT=:pserver:anonymous@cvs-mirror.mozilla.org:/l10n
ac_add_options --enable-ui-locale=ja-JP
ac_add_options --disable-tests
ac_add_options --disable-debug
ac_add_options --enable-optimize
ac_add_options --disable-accessibility
ac_add_options --disable-activex


0.4 環境変数を設定します。 wintool を c:\moztools cygwin を c:\cygwin にインストールした場合はコマンドプロンプトで以下のようにします。
Code:
set MOZ_TOOLS=c:\moztools
set PATH=d:\cygwin\bin;%MOZ_TOOLS%\bin;%PATH%
(MinGW を使う場合は最初に MinGW の PATH を設定します)

0.5 後は 日本語リソースを CVS から持ってきて変更します。
Code:
cd mozilla
make -f client.mk checkout browser/locales/ja-JP toolkit/locales/ja-JP


そして日本語リソース修正後は linux の場合の 2.~6. とほぼ同じです。 nsinstall を作らなくてもよいだけです。
Code:
cvs up -P client.mk config browser/locales toolkit/locales
make -f client.mk configure
cd browser\locales
make
make xpi-ja-JP
make installers-ja-JP
# installers-ja-JP は上述の如く途中で止まります。

注意:
cygwin の mount で mount point を /cygwin/c など以外(私は /win/2k とかにしていました)に変えていた場合、configure する前に browser/locales/Makefile.in の修正が必要です。
Code:
DEPTH      = ../..
topsrcdir   = @top_srcdir@
srcdir      = @srcdir@
VPATH      = @srcdir@
となっている行を
Code:
DEPTH      = ../..
topsrcdir   = ../..
srcdir      = .
VPATH      = .
と変更しておいてください(はまりました、はい)

configure で build 設定を作る必要がなければ gcc などは要らずソース全部は要らないはずなんですが、回避方法がわからないためこうなってしまいましたが、参考になれば。
# 環境変数に MOZ_UI_LOCALE=ja-JP とかだけでなんとかならんかなぁ…ならんなぁ
指定期間中に書かれた記事を表示:      
トピックの新規投稿返信


 別のフォーラムに移る:   



次のトピックを表示
前のトピックを表示
新規トピックを投稿できます
既存トピックに返信できます
自分の記事を編集できません
自分の記事を削除できません
投票に参加できません


Powered by phpBB © 2001, 2002 phpBB Group (customized by dynamis) :: FI Theme :: All times are GMT +9:00