Mozilla L10N フォーラム一覧 Mozilla 製品 とその関連ソフトの日本語化に関するフォーラムです。
参加方法などは modest を、変更履歴は Github をご覧ください。
 よくある質問  •  検索  •  登録ユーザ一覧  •  グループ   •  登録  •  ユーザ設定  •  ログインして PM を確認  •  ログイン
 アカウント作成時に、オレオレ証明書の確認画面がスクロールバー付きで表示される 次のトピックを表示
前のトピックを表示
トピックの新規投稿返信
投稿者 メッセージ
中野雅之



登録日: 2003年11月 13日
記事: 27
所在地: 大阪

ユーザ情報を表示メッセージを送信ウェブサイトに移動
記事 件名: アカウント作成時に、オレオレ証明書の確認画面がスクロールバー付きで表示される     投稿時間: 2012年2月06日(月) 11:25 引用トップに移動

Image

アカウント作成時に、メールアカウントの情報を入れると、自動で設定が行われ、成功すると、アカウントの作成ボタンがenabledになります。これを押した時に、接続先のサーバがオレオレ証明書だと、スクリーンショットにある警告画面が出ますが、これがメイリオだとはみ出しています。日本語版で改行位置を調整して対応可能でしょうか?
mar



登録日: 2004年1月 09日
記事: 543

ユーザ情報を表示メッセージを送信ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: アカウント作成時に、オレオレ証明書の確認画面がスクロールバー付きで表示される     投稿時間: 2012年2月06日(月) 14:08 引用トップに移動

中野雅之 wrote:
これがメイリオだとはみ出しています。日本語版で改行位置を調整して対応可能でしょうか?

ソースコードを見たら、「~が使用している証明書は信頼できません。」の部分がはみ出しているような感じです。数文字短くすれば収まると思います。同じところが「~への接続は暗号化されません。」というエラーメッセージの場合ははみ出しません。

accoutCreation.properties
Code:
selfsigned_warning=%1$S does not use a trusted certificate.
selfsigned_warning=%1$S が使用している証明書は信頼できません。


「提供された設定を使用して~」の段落は一行の記述が折り返されているので、これに改行を入れても変わらないと思います。


emailWizard.xul
Code:
419:   <label class="warning_settings" value="&incomingSettings.label;"/>
420:   <description id="warning_incoming"/>

accountCreation.css
Code:
#warningbox {
  width: 650px;
  height: 400px;
  background: #333333 none repeat scroll 0% 0%;
  padding: 1em;
  overflow: auto;
}

emailWizard.js
Code:
703:           case 'selfsigned':
704:             outgoingwarningstring = gStringsBundle.getFormattedString(
705:               "selfsigned_warning", [outgoing.hostname]);
706:             outgoing_details = gStringsBundle.getString("selfsigned_details");
707:             setText('warning_outgoing', outgoingwarningstring);
708:             setText('outgoing_details', outgoing_details);
709:             _show('outgoing_box');
710:             _show('acknowledge_warning');
711:             break;
...
716:         }
717:         window.sizeToContent();


717 行目で sizeToContent() が呼ばれていますが、CSS の記述が優先されて、これが効いてないのでしょうか?

____________________
- mar -

Website: mar's fieLd
Blog: mar's broken piece
ゲスト






記事 件名: Re: アカウント作成時に、オレオレ証明書の確認画面がスクロールバー付きで表示される     投稿時間: 2012年2月08日(水) 19:27 引用トップに移動

mar wrote:
中野雅之 wrote:
これがメイリオだとはみ出しています。日本語版で改行位置を調整して対応可能でしょうか?

ソースコードを見たら、「~が使用している証明書は信頼できません。」の部分がはみ出しているような感じです。数文字短くすれば収まると思います。同じところが「~への接続は暗号化されません。」というエラーメッセージの場合ははみ出しません。


むむむ。よく見ると、サーバ名の長さにも依存してしまいますね……

mar wrote:
717 行目で sizeToContent() が呼ばれていますが、CSS の記述が優先されて、これが効いてないのでしょうか?


sizeToContent()はそのウインドウのルートからどんどん、適切な幅や高さを問い合わせていくみたいなので、固定幅が指定されている時点で、それより内側には計算に行かないように思えます。

XULのレイアウトを全く分かっていないのですが、雰囲気的には、<description>が改行されずに一行で表示しようとして、横幅を押し広げているように見えますね。UIデザイン自体の問題かな……
中野雅之



登録日: 2003年11月 13日
記事: 27
所在地: 大阪

ユーザ情報を表示メッセージを送信ウェブサイトに移動
記事 件名:     投稿時間: 2012年2月08日(水) 19:30 引用トップに移動

Quote:
<description>が改行されずに


<description id="warning_incoming"/>です。何故かプレビュー中に属性を消された……
mar



登録日: 2004年1月 09日
記事: 543

ユーザ情報を表示メッセージを送信ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: アカウント作成時に、オレオレ証明書の確認画面がスクロールバー付きで表示される     投稿時間: 2012年2月10日(金) 00:33 引用トップに移動

中野雅之 wrote:
<description id="warning_incoming"/>が改行されずに一行で表示しようとして、横幅を押し広げているように見えますね。UIデザイン自体の問題かな……

selfsigned_warning と cleartext_warning に改行文字 (\n) を入れてみたのですが、改行できませんでした。
<description /> の textContent ノードでは制御文字が使えないのかな。

Code:
cleartext_warning=このサーバへの接続は暗号化されません:\n %1$S

selfsigned_warning=このサーバが使用している証明書は信頼できません:\n %1$S

____________________
- mar -

Website: mar's fieLd
Blog: mar's broken piece
mar



登録日: 2004年1月 09日
記事: 543

ユーザ情報を表示メッセージを送信ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: アカウント作成時に、オレオレ証明書の確認画面がスクロールバー付きで表示される     投稿時間: 2012年2月10日(金) 01:14 引用トップに移動

別の案です。
こんな感じで、サーバ名と警告メッセージを分けてはどうでしょうか。
Quote:
送信サーバ設定: mail.example.com
このサーバが使用している証明書は信頼できません。

技術的な詳細

____________________
- mar -

Website: mar's fieLd
Blog: mar's broken piece
指定期間中に書かれた記事を表示:      
トピックの新規投稿返信


 別のフォーラムに移る:   



次のトピックを表示
前のトピックを表示
新規トピックを投稿できます
既存トピックに返信できます
自分の記事を編集できません
自分の記事を削除できません
投票に参加できません


Powered by phpBB © 2001, 2002 phpBB Group (customized by dynamis) :: FI Theme :: All times are GMT +9:00