Mozilla L10N フォーラム一覧 Mozilla 製品 とその関連ソフトの日本語化に関するフォーラムです。
フィードバック方法や変更履歴などは Github をご覧ください。
 よくある質問  •  検索  •  登録ユーザ一覧  •  グループ   •  登録  •  ユーザ設定  •  ログインして PM を確認  •  ログイン
 「日本語でCamino」不具合報告用 次のトピックを表示
前のトピックを表示
トピックの新規投稿返信
投稿者 メッセージ
Rv
ゲスト





記事 件名:     投稿時間: 2004年6月21日(月) 14:47 引用トップに移動

ファイナルバージョンまではやります。だだら、Hub-sanも同じ作業をしる必要はないと思います。簡単な訂正をすれば事足りると思います。

Camino 0.8b+ (ビルド ID 2004062008)を私のサイトに載せました。

http://hw001.gate01.com/chipie/camino/index.html
Camino-camino
ゲスト





記事 件名:     投稿時間: 2004年6月21日(月) 20:40 引用トップに移動

Rv氏へ。
疑ってすみませんでした。
フランス人でありながらこのような作業をしてらっしゃるバイタリティーは凄いものがあると思います。
今後もめげずにがんばってください。

本当にすみませんでした。 Crying or Very sad
Rv
ゲスト





記事 件名:     投稿時間: 2004年6月23日(水) 10:13 引用トップに移動

今日、Camino 0.8b+ (ビルド ID 2004062008)を私のサイトに載せました。
.stringファイルのフォーマットをXCodeで読めるようになりました。XMLフォーマットだったのでUTF-16にしました。

http://hw001.gate01.com/chipie/camino/index.html
Rv
ゲスト





記事 件名:     投稿時間: 2004年6月23日(水) 10:16 引用トップに移動

Shocked ビルド ID 2004062108ですね。
Rv
ゲスト





記事 件名:     投稿時間: 2004年6月24日(木) 16:49 引用トップに移動

Camino 0.8 (安定版)を私のサイトに載せました。

http://hw001.gate01.com/chipie/camino/index.html
hub-san
ゲスト





記事 件名: Camino0.8 international edition     投稿時間: 2004年6月25日(金) 01:57 引用トップに移動

Rvさん、ありがとうございます。
謝罪があったとはいえ、失礼な書き込みがあった後で、Rvさんのことが心配でした。

件名どおりですが、日本語も含む10言語がパッケージされた Camino0.8 international edition が
リリースされました。mozilla.org のトップページからリンクされています。
日本語訳について、ご意見をいただいた方々には、この場を借りてお礼申し上げます。

Caminol10nプロジェクトで、Camino0.8の正式リリースと同じ日に、多言語版をリリースしたい
という流れができあがりつつあったので、日本語版を追加するために少し待つことは可能か、先方に
問い合わせました。が、どうしても、多言語版として同時にリリースしたいとのことだったので、
Rvさんの(6/21の)バージョンを基にして、いくつか修正を入れて、先方に連絡しました。

ただ、時間的な問題もあって、リリースノートの、0.8bからの追加機能の説明は、多言語版には
載せることができませんでした。すみません。

typoなど、見つけやすい問題は修正できていると思いますが、機能の説明などは、ここでご意見を
いただくなどして、もう少し内容を詰めたかったところです。
この点は、次の0.9リリースまでの課題にしたいと思います。
(修正を優先したため、ここへの書き込みが遅れた点をおわびします)
Rv
ゲスト





記事 件名:     投稿時間: 2004年6月25日(金) 10:54 引用トップに移動

リリースノートの、0.8bからの追加機能の説明はCamino 0.8 (安定版)に入れ入れましたが以下の部分は正しくなかった。
「URL フィールドからGoogle 検索 フィールドへのタブが正しく作動。」は「タブキーによる、URLからGoogle 検索 へのフィールド間の移動が実現。」にしたほうがいいと思います。
そして、Localizable.strings に「無題ページ」は無題」にしました。
Rv
ゲスト





記事 件名:     投稿時間: 2004年6月25日(金) 11:20 引用トップに移動

失礼しました。先ほどのメッセージを訂正します。以下の通りです。

リリースノートの、0.8bからの追加機能の説明はCamino 0.8 (安定版)に入れましたが以下の部分は正しくありませんでした。
「URL フィールドからGoogle 検索 フィールドへのタブが正しく作動。」は「タブキーによる、URLからGoogle検索へのフィールド間の移動が実現。」にしたほうがいいと思います。
それと、Localizable.strings の「無題ページ」は「無題」にしました。
caminofreak



登録日: 2004年5月 20日
記事: 19

ユーザ情報を表示メッセージを送信
記事 件名: Camino 0.8 Multilanguage     投稿時間: 2004年6月26日(土) 14:50 引用トップに移動

Camino 0.8 Multilanguage を使って、気がついたところを挙げます。

    メインメニュー
  • ファイル→新規ウインドウを開く、新規タブを開く
    Finder、MacIE、iCab、シイラ、Mozilla JLP、すべて「〜を開く」という言い回しはしていない。
  • ファイル→URLを含むメールを作成
    URL の後に半角スペースが挿入されていない。
  • ファイル→ブックマークをエクスポートする
    ボタン "Export" が英語のまま。これはLocarizable.stringsからこの部分が抜けているため。
    「"Export" = "エクスポート”;」を追加すればローカライズできる。
  • 編集→ツールバーをカスタマイズ
    ツールバーのカスタマイズでのボタン一覧で表示されているボタン名と、ツールバーに登録したときのボタン名が異なるものがある。可能な限り揃えるべき。ただ、原文も揃っていない。
  • 移動→ホーム、Web検索
    環境設定では"ホームページ"と表記している。
    ツールバーのカスタマイズでは"検索"と表記している。
  • ブックマーク→このページをブックマークに追加
    ブックマーク/フォルダの追加ダイアログで「Caminoは、指定したブックマークの"場所"に、以下の項目を追加します。」と出ているが、プルダウンメニューは“ターゲット”と表記されている。
  • ウインドウ→すべてを手前に
    MacOS Xでは「すべてを手前に移動」が標準。


    環境設定
  • ナビゲーション
    ロケーションバーという言葉がそのまま残っている。
    履歴を〜日間保存するの、頭の"履歴”が離れ過ぎ。
    "ディスクキャッシュ"と"キャッシュ"が混在している。
  • Webフィーチャ
    ポップアップ阻止のサイト編集で、"削除"だけボタンが不必要に大きい。
    「ステータスバーもしくは...」の最後の句読点は不要。
  • セキュリティ
    「低レベルの暗号化されたページを読み込む時」日本語が正しくない。
    「暗号化されたページを閉じる時」誤訳。閉じるときではなく、離れる時。
  • プライバシー
    クッキー設定リストにて、カラムタイトルは"受け入れる/拒否" なのに表示は"受け入れる/受け入れない"。


    その他
  • クッキー毎に尋ねるをOnにしておくとクッキー受信時にダイアログが出るが、そこでのボタン"Deny" と "Allow" が英語のまま。(Camino l10n bug)
  • ポップアップの注意ダイアログで、"ポップアップウインドウ"と"ポップアップ広告"という言葉が混在している。
caminofreak



登録日: 2004年5月 20日
記事: 19

ユーザ情報を表示メッセージを送信
記事 件名: 私の考え     投稿時間: 2004年6月26日(土) 15:51 引用トップに移動

このトピックを立てて日本語でCaminoの修正が行われ、
Camino0.8 internationlに収録されました。
現時点での、私の考えを率直に述べさせていただきます。


  1. Caminoの日本語リソース制作は、日本語そのものを練習する場ではありません。
    そもそも、日本語の苦手な人が日本語リソースを作って配布すること自体がおかしいでしょう。
    日本語の練習がしたいなら、今後は他の場所でやってください。
  2. チェックが全く足りない。
    一般的なMacアプリでどんな用語が使われているか、単語が統一されているか、日本語としておかしくないか等のチェックがおろそかで、全体として雑な印象を受ける。
    私がこのトピックを立ててから1ヶ月の間、Camino本体はそれほど修正されていない。チェックする時間は十分あったはず。

最初の考えでは、複数の人間が翻訳を吟味することでより良い日本語リソースを作れるかも、と思っていました。
しかし、現状のように基本的なミスの指摘/修正から脱せないようでは到底無理でしょう。

次回日本語リソース提供の呼びかけがあったときは、私の作った日本語リソースと日本語でCamino、どちらが良いかを第三者に判定してもらい、良い方を提供するようにしませんか?
ゲスト






記事 件名:     投稿時間: 2004年6月27日(日) 10:04 引用トップに移動

Quote:
1. Caminoの日本語リソース制作は、日本語そのものを練習する場ではありません。
そもそも、日本語の苦手な人が日本語リソースを作って配布すること自体がおかしいでしょう。
日本語の練習がしたいなら、今後は他の場所でやってください。

2. チェックが全く足りない。
一般的なMacアプリでどんな用語が使われているか、単語が統一されているか、日本語としておかしくないか等のチェックがおろそかで、全体として雑な印象を受ける。
私がこのトピックを立ててから1ヶ月の間、Camino本体はそれほど修正されていない。チェックする時間は十分あったはず。

Laughing
Rv
ゲスト





記事 件名:     投稿時間: 2004年6月27日(日) 14:19 引用トップに移動

Caminofreak さん、あなたは"open source" の精神を理解していないようです。オフィシャル版が出た後のご批判は結構、でももっと前になさるべきでした。そもそも私は、オフィシャル版をやるつもりはありませんでした。6月20日に Ludovic Hirlimann氏から連絡があって、「申し出が誰からもないので、あなたの日本語版を使いたいのですが、いいですか?」とのことだったので、承諾したまでです。Caminofreak さんはなぜ、ご自分の美訳を申請しなかったんですか? ご自分のが一番だと見せつけるほうがお好きなんですか?
大部分は正しいけれど、些細なことを多数とり上げて、どうしてそんなにイヤミばかり言うのですか? ( Caminofreak さんがご自分のヴァージョンを申請されるだろうから)私は v.0.8 以降は ”日本語でCamino!” を更新しない、ということは既に明言いたしました。あなたのような人と作業なさる方がお気の毒です。
Quote:
その他
# クッキー毎に尋ねるをOnにしておくとクッキー受信時にダイアログが出るが、そこでのボタン"Deny" と "Allow" が英語のまま。(Camino l10n bug)

この部分、私は日本語に訳したのですが、消されてしまいました。もっとも、入れたほうがいいとは伝えたのですが…。
caminofreak



登録日: 2004年5月 20日
記事: 19

ユーザ情報を表示メッセージを送信
記事 件名: 返答     投稿時間: 2004年6月27日(日) 23:40 引用トップに移動

Rv wrote:
あなたは"open source" の精神を理解していないようです。

日本語リソースの制作と、オープンソースの精神は関係ないと思います。



Rv wrote:
私は v.0.8 以降は ”日本語でCamino!” を更新しない、ということは既に明言いたしました。

hub-san氏の考えはどうでしょうか。
第三者から見るとhub-san氏とRv氏の役割分担が明確でないので、「日本語でCamino」の意思がはっきり判らないのです。



Rv wrote:
Caminofreak さんはなぜ、ご自分の美訳を申請しなかったんですか?

まず最初に、hub-san氏が「日本語でCamino」を申請したからです。
それに関してもじら組bbsでやりとりがあり、私の日本語リソースを申請せず、「日本語でCamino」を修正して申請するという方針が決まりました。



Rv wrote:
大部分は正しいけれど、些細なことを多数とり上げて、どうしてそんなにイヤミばかり言うのですか?

その"些細なこと"が、アプリケーション使用者を不快にするからです。
以前Safariがまだベータだった頃、ある日本語リソース制作者が作った品質の悪いリソースをAppleが深く吟味せずに採用してしまい問題になったことがあります。
その時はsourceforgeで代替リソース制作プロジェクトが設置されるまでに至りました。
あなたが想像する以上に、ユーザーは"些細なこと"に対して敏感です。



Rv wrote:
ご自分のが一番だと見せつけるほうがお好きなんですか?

より品質の良い日本語リソースをofficial版に載せたい、「日本語でCamino」の修正を促すのが面倒、この2つです。
後者に関しては、翻訳を吟味するならともかく、日本語そのものの間違いや、少しチェックすれば防げる単純ミスを指摘するのは疲れるのです。
Joker



登録日: 2003年10月 11日
記事: 228
所在地: 内地

ユーザ情報を表示メッセージを送信
記事 件名: なんだかな……     投稿時間: 2004年6月28日(月) 00:59 引用トップに移動

外から見ていて、もじら組掲示板から何か変な雲行きを感じていましたが……

RVさん、多くの人が見ている場所でhttp://moz.skillup.jp/jlp/viewtopic.php?t=141&start=30#1093の最後の一文ような余計な一言は控えて下さい。
※見ていて気分の良いものではありません。Sad

Quote:
Caminoの日本語リソース制作は、日本語そのものを練習する場ではありません。
そもそも、日本語の苦手な人が日本語リソースを作って配布すること自体がおかしいでしょう。
日本語の練習がしたいなら、今後は他の場所でやってください。

オープンソースな物に色々な人が色々な思い、考え等を持って参加しているのでしょう。
そう言う物を一切否定するような発言も見て気分の良い物ではありませんSad

どちらも了見狭いよ……
btm



登録日: 2004年6月 28日
記事: 4

ユーザ情報を表示メッセージを送信
記事 件名: 横やりかもしれませんが     投稿時間: 2004年6月28日(月) 03:13 引用トップに移動

まず、opensourceのプロダクトであろうとQAが存在します。
なぜならQualityが高くないとユーザが使わないという現実があるからです。
これは言語パックにという二次的な物でも同じだという認識です。

さて、今回multilanguage版に登録の際に、hub-sanさんがRvさんの言語パックを申請したとの事ですが、
これは第三者の立場からhub-sanさんがQAを代行したという見方ができます。
そこで質問なんですが、hub-sanさんはどういう考え方でRvさんの言語パックを採用したのでしょうか?

camino-freakさんはまず最初にローカライズの基本について述べられています。
opensourceと言えども活動する場の価値観という物は無視できませんし、してしまうと他のユーザからはただ単に異端として扱われてしまいます。
Caminoはopensourceのプロダクトという意識よりもまずMacアプリケーションであるという認識で取りかからなければならないのでしょうか?
その点に対する認識をどう持っていたのか、Rvさんとhub-sanさんの両氏の意見を伺いたいです。
# 逆にそういう認識がなかったらcamino-freakさん以外からも同じように指摘が出てくると思います。MacはそれだけGUIに対する認識が強いのですから。

では。

____________________
組長なんてただの飾りです。偉い人にはそれがわからんのですよ。
指定期間中に書かれた記事を表示:      
トピックの新規投稿返信


 別のフォーラムに移る:   



次のトピックを表示
前のトピックを表示
新規トピックを投稿できます
既存トピックに返信できます
自分の記事を編集できません
自分の記事を削除できません
投票に参加できません


Powered by phpBB © 2001, 2002 phpBB Group (customized by dynamis) :: FI Theme :: All times are GMT +9:00