Mozilla L10N フォーラム一覧 Mozilla 製品 とその関連ソフトの日本語化に関するフォーラムです。
参加方法などは modest を、変更履歴は Github をご覧ください。
 よくある質問  •  検索  •  登録ユーザ一覧  •  グループ   •  登録  •  ユーザ設定  •  ログインして PM を確認  •  ログイン
 証明書ビューア☆たたき台 次のトピックを表示
前のトピックを表示
トピックの新規投稿返信
投稿者 メッセージ
カスベァ
ゲスト





記事 件名: 証明書ビューア☆たたき台     投稿時間: 2008年4月22日(火) 18:38 引用トップに移動

「証明書ビューア」を訳すチャンスは何度もあったと思うのですが、先送りにされて
いる理由が-

http://lxr.mozilla.org/l10n/source/ja/security/manager/chrome/pipnss/pipnss.properties
102 # (^^; CertDump.+ は下手にいじらない方が安全か…

というのは、「セキュアなブラウザ」を標榜するうえでどうなんでしょ?
もちろん、PKI のプロに監修してもらうべきだと思いますし、それぐらいのおカネは
Mozilla Japan から出してもらえると思いますが、丸投げするよりも「たたき台」が
あったほうが先方としても作業しやすいのではないかと考えて、作ってみました。

http://www2.tokai.or.jp/migaden/pipnyo/

次の Firefox 3.1 (3.5 ?) に間に合うようにテストを重ねていただければ幸いです。
tes
ゲスト





記事 件名: Re: 証明書ビューア☆たたき台     投稿時間: 2008年5月06日(火) 03:59 引用トップに移動

私が引っかかった点をいくつか。

「署名前証明書」 - 構造的にはその通りなのですが、フォーマットの解説でもないところにこのような言葉があることに若干違和感があります。「証明書内容」でいかがでしょうか。

CertDumpKU*に「~署名の検証」とありますが、もちろん検証にも使いますが署名時点で使うものですので、「の検証」は省いてかまわないと思います。

HTMLのほうでは「機関アクセス情報」と書かれているAuthority Information Access(AIA)ですが、RFCで定義されている用語で、例えばMicrosoftでは機関情報アクセス、ベリサインでは認証機関アクセス情報と書かれているようです。検索に引っかかったPKIハンドブック(ISBN:978-4-88373-205-0)では機関情報アクセスと書かれているようです。

そもそもAIAを訳さずにそのまま記述している文献も多く、用語が統一されていない場合は特に訳しさえすればわかりやすくなるというものでもありません(例えばその単語を検索する場合)。PKI用語を訳すべきか、どのレベルのものまで訳すかは一度考えておいたほうがよいと思います。
カスベァ
ゲスト





記事 件名:     投稿時間: 2008年5月06日(火) 18:35 引用トップに移動

何もないところで議論するよりも、何かあったほうが議論しやすいだろうと考えて
提出した「たたき台」なので、忌憚のないご意見をお寄せください。
じつは tes さんが指摘なさったところは、わたしもひっかかっていたりします。

1つだけ「どのレベルのものまで訳すか」ですが、わたしは IE が訳しているレベル
ぐらいまでは訳したほうがよいと考えています。
ただし、IE の「証明書ビューア」は MS 独自の PKI 用語を使っているので参考
にはなりません。
では、どこの用語集に準じるのがよいのか検索すると、最も広く出回っているのは
GPKI/LGPKI の CP/CPS だと思われます。
PDF 形式の各省版・各都道府県版が入手できます。
ただ、「GPKI/LGPKI はまともな PKI ではない」とケナしているのに、その用語集
に準じてもよいのか?との疑問もあって、「たたき台」には IPA のものを使いました。
とはいえ、GPKI/LGPKI と IPA との違いが大きいわけではありません。

pipnss.properties をあるレベルまで訳して、実際に「証明書ビューア」を表示
してみると、「どのレベルのものまで訳すか」が具体的に見えてくると思います。
その上で「訳さないほうがよい」と判断されたものは訳さないほうがよいでしょう。
それは「 (^^; CertDump.+ は下手にいじらない方が安全か…」との理由で
訳さないこととは違いますから。
カスベァ
ゲスト





記事 件名:     投稿時間: 2008年5月11日(日) 18:34 引用トップに移動

/ja/security/manager/chrome/pippki/pippki.dtd
#83 <ENTITY>
#84 <ENTITY>
#85 <ENTITY>
#86 <ENTITY>
#87 <ENTITY>

#83「認証ポリシーや認証実施規定」と #87「ポリシーと手続き」とは同じものです。
GPKI/LGPKI のように両者をまとめて「CP/CPS」と表記していることが多いようです。

「認証ポリシー」は-
IPA 用語集では「証明書ポリシー」
http://www.ipa.go.jp/security/pki/111.html
GPKI/LGPKI では「証明書ポリシ」
http://www.gpki.go.jp/bca/cpcps/cpcps.pdf
http://www.gpki.go.jp/apca/cpcps/cpcps.pdf

「認証実施規定」は-
IPA 用語集では「認証実施規定」と「認証局運営規定」を併記
(Statement は「規定」よりも「規程」じゃね?と思いますが。)
GPKI/LGPKI では「認証実施規程」(CP/CPS をまとめて「認証局運用管理規程」)
日本ベリサインでは「認証業務運用規程」
http://www.soumu.go.jp/gyoukan/kanri/010514_2.pdf

もっとも、このダイアログには「証明書を表示」は表示されるものの「ポリシーを表示」は
表示されないようなので、「認証ポリシーや認証実施規定に問題がないことを確認」する
手順としては、「証明書ビューア」を開いて「Extensions」の「Certificate Policies」
フィールドの値から「Certification Practice Statement」の URI をコピペすることに
なろうかと思います。

/ja/security/manager/chrome/pipnss/pipnss.properties の未訳部分です。
#144 CertDumpExtensions = Extensions
#164 CertDumpCertPolicies = Certificate Policies
#235 CertDumpCPSPointer = Certification Practice Statement




登録日: 2006年9月 25日
記事: 693

ユーザ情報を表示メッセージを送信
記事 件名:     投稿時間: 2008年5月11日(日) 20:22 引用トップに移動

カスベァ wrote:
#83 <ENTITY>
#84 <ENTITY>
#85 <ENTITY>
#86 <ENTITY>
#87 <ENTITY>
投稿時に、HTMLを無効にする のチェックが入っていない状態(デフォルト)だと、サニタイズされるせいか ENTITY の中身が消えてしまいますのでお気をつけ下さい。
カスベァ
ゲスト





記事 件名:     投稿時間: 2008年5月12日(月) 08:41 引用トップに移動

/pippki.dtd#83-87 は「証明書ビューア」とは直接関係ないので、用件が伝われば
消えててもいいか、と思ってそのままにしました。
デフォルトでは消えるステキな仕様なのが分かったので、次回(もしあれば)から
気をつけます。
カスベァ
ゲスト





記事 件名:     投稿時間: 2008年11月23日(日) 18:26 引用トップに移動

復活しました。
復活するにあたり、用語を IPA 準拠から GPKI 準拠に変更しました。
「たたき台」ですから、忌憚のないご意見をお寄せください。

「どこまで訳すのか」の目安として、Netscape 7.1 日本語版の pipnss.properties
から「証明書ビューア」の部分を引用しておきました。
かつては訳されていたのに現在は訳されていない、というところは訳したほうが
よいのではないかと考えています。

もちろん、採用されてもされなくても異存はありません。
指定期間中に書かれた記事を表示:      
トピックの新規投稿返信


 別のフォーラムに移る:   



次のトピックを表示
前のトピックを表示
新規トピックを投稿できます
既存トピックに返信できます
自分の記事を編集できません
自分の記事を削除できません
投票に参加できません


Powered by phpBB © 2001, 2002 phpBB Group (customized by dynamis) :: FI Theme :: All times are GMT +9:00