Mozilla L10N フォーラム一覧 Mozilla 製品 とその関連ソフトの日本語化に関するフォーラムです。
フィードバック方法や変更履歴などは Github をご覧ください。
 よくある質問  •  検索  •  登録ユーザ一覧  •  グループ   •  登録  •  ユーザ設定  •  ログインして PM を確認  •  ログイン
 Localization Tools for Firefox/Thunderbird の不具合報告用 次のトピックを表示
前のトピックを表示
トピックの新規投稿返信
投稿者 メッセージ
Pink



登録日: 2004年11月 06日
記事: 45
所在地: Japan

ユーザ情報を表示メッセージを送信ウェブサイトに移動
記事 件名: Localization Tools for Firefox/Thunderbird の不具合報告用     投稿時間: 2004年12月02日(木) 01:16 引用トップに移動

lot の不具合報告用トピックがないので作りました。

http://moz.skillup.jp/jlp/viewtopic.php?p=2199#2199 ではじめて lot を使って JLP を作成してみましたが、http://moz.skillup.jp/jlp/viewtopic.php?t=282 で報告した不具合が出ましたので改めて報告します。

・ src 以下では正常な画像ファイルが、lot で xpi を作成すると壊れる。

例えば メールのスタートページでビュワー部分のThunderbirdのアートワークが画像が壊れているため表示できません。

・ 不要なフォルダ("~" を最後につけたフォルダ) が locale/ 以下に現れる。

mozapps~ のような mail/ toolkit/ 双方にあるフォルダがどうなっているかまだ確認していないのですが、MacOSX でフォルダが2重になるというのはこれが原因かも。
#<defaultexcludes> に入ってるのになぁ...

http://moz.skillup.jp/jlp/viewtopic.php?p=2199#2199 で出したものは、上の二つを手動で直しています。ant のスクリプト(build.xml) をよく理解していないのでそっちは直していません(勉強せぇ)

____________________
12月も忙しいですが頑張ります。
dynamis



登録日: 2003年10月 05日
記事: 1744

ユーザ情報を表示メッセージを送信ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: Localization Tools for Firefox/Thunderbird の不具合報告用     投稿時間: 2004年12月02日(木) 08:10 引用トップに移動

Pink wrote:
lot の不具合報告用トピックがないので作りました。

サポートが必要になってしまいましたか。ぐは。(笑)

Pink wrote:
・ src 以下では正常な画像ファイルが、lot で xpi を作成すると壊れる。

例えば メールのスタートページでビュワー部分のThunderbirdのアートワークが画像が壊れているため表示できません。

既知の問題で、週末に何とかする予定だったのがフォーラム復旧に取って代わられました。m(_ _)m
訳語の調整と合わせてリリースするつもりでしたが、取りあえず lot だけ修正しました。
http://moz.skillup.jp/jlp/viewtopic.php?p=2201#2201
取り急ぎなのでインストールチェックまではしてませんが、大丈夫だと期待します。

Pink wrote:
・ 不要なフォルダ("~" を最後につけたフォルダ) が locale/ 以下に現れる。

mozapps~ のような mail/ toolkit/ 双方にあるフォルダがどうなっているかまだ確認していないのですが、MacOSX でフォルダが2重になるというのはこれが原因かも。
#<defaultexcludes> に入ってるのになぁ...

既に除外されて必要なものしか生成されなくなっているはずですが…
少なくとも手元で処理した限り mozapps~ は生成されていません。

以前の版を使った環境にそのまま上書きされているのであれば取りあえず cvs フォルダは丸ごと一旦削除してください。xpi は毎回生成したものをベースではなく cvs フォルダにあるものすべてを取り込みますので、以前のゴミが残ってるとそれも含められます。
よく分からない場合は取り敢えず src から **/*~ を除去してから ant を実行してください。
今後のバージョンアップ時のための参考として残しているだけのファイルですから、ビルドでは一切関わってません。

なお、checkout は Thunderbird では推奨しません。手元で試してないので。(^^;
# en-US のファイルは使われません。
# generic のファイルだけ contents.rdf のテンプレートとして使用されます。

____________________
http://www.mozilla-japan.org/jp/l10n/
http://firehacks.org/blog/
Pink



登録日: 2004年11月 06日
記事: 45
所在地: Japan

ユーザ情報を表示メッセージを送信ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: Localization Tools for Firefox/Thunderbird の不具合報告用     投稿時間: 2004年12月02日(木) 18:27 引用トップに移動

dynamis wrote:
サポートが必要になってしまいましたか。ぐは。(笑)

サポートは自己責任ということで必要はないんですが、bug 報告ということで^^;

dynmis wrote:
既知の問題で、週末に何とかする予定だったのがフォーラム復旧に取って代わられました。m(_ _)m
訳語の調整と合わせてリリースするつもりでしたが、取りあえず lot だけ修正しました。
http://moz.skillup.jp/jlp/viewtopic.php?p=2201#2201
取り急ぎなのでインストールチェックまではしてませんが、大丈夫だと期待します。

修正箇所確認しました。次回は lot-tb 0.4.10 をベースに作業します。

むしろ lot を CVS かどこかの共有フォルダにおいて作業すると共同作業しやすくなるのではないかと思ったり。

dynamis wrote:
既に除外されて必要なものしか生成されなくなっているはずですが…
少なくとも手元で処理した限り mozapps~ は生成されていません。

伝達不足でした。
不要なのに locale/ 以下に生成されるフォルダは autoconfig/ と passwordmgr/ です。これは lot-tb では src/toolkit/ 以下に autoconfig~/ passwordmgr~/ としてありますよね。
また mozapp~/ が src/mail/ 以下にありますが、mozapp/は src/toolkit/ 以下に移動しています。それ故に二重化してるんじゃないかと思いました。
もっとも autoconfig~/ などの中身は生成されないので、"~" 故でなくスクリプトのどこかの bug だと思うのですが、ざっと見た限り見つからないので報告しました。

dynamis wrote:
以前の版を使った環境にそのまま上書きされているのであれば取りあえず cvs フォルダは丸ごと一旦削除してください。xpi は毎回生成したものをベースではなく cvs フォルダにあるものすべてを取り込みますので、以前のゴミが残ってるとそれも含められます。

cvs フォルダは生成前に消しています。

dynamis wrote:
よく分からない場合は取り敢えず src から **/*~ を除去してから ant を実行してください。
今後のバージョンアップ時のための参考として残しているだけのファイルですから、ビルドでは一切関わってません。

とりあえずこれでやってみます。

dynamis wrote:
なお、checkout は Thunderbird では推奨しません。手元で試してないので。(^^;
# en-US のファイルは使われません。
# generic のファイルだけ contents.rdf のテンプレートとして使用されます。

了解、時間があるとき手作業で en-US を対応バージョンに更新します。
#ant checkout-all で tag 付きのもの引っ張ってこれるかな...

____________________
12月も忙しいですが頑張ります。
dynamis



登録日: 2003年10月 05日
記事: 1744

ユーザ情報を表示メッセージを送信ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: Localization Tools for Firefox/Thunderbird の不具合報告用     投稿時間: 2004年12月05日(日) 06:28 引用トップに移動

Pink wrote:
dynamis wrote:
サポートが必要になってしまいましたか。ぐは。(笑)

サポートは自己責任ということで必要はないんですが、bug 報告ということで^^;

いやいや、協力してくれる方に対してはサポートしますよ。;-)

Pink wrote:
むしろ lot を CVS かどこかの共有フォルダにおいて作業すると共同作業しやすくなるのではないかと思ったり。

ま、それも分かるんですが、CVS いじるのが面倒なんですよねー。(^^;
lot のパッケージングと UP 自体は一瞬ですから、一段落したところで CVS に入れて…とするよりも一段落したところでパッケージを作成して lot も公開、という方が早いです。
今回作業がかぶってますが、CVS の導入は作業の重複を回避する効果はなく、単に重複に気づかせるだけでしかありません。
2,3人で作業する程度なら、みんなが毎日激しく更新をかけない限りは CVS の恩恵はないように思うわけです。
利点があるとすれば CVS に入れれば毎日自動ビルド & 公開までして Nightly ができるということですが、あまり意義を感じません…

Pink wrote:
不要なのに locale/ 以下に生成されるフォルダは autoconfig/ と passwordmgr/ です。これは lot-tb では src/toolkit/ 以下に autoconfig~/ passwordmgr~/ としてありますよね。
また mozapp~/ が src/mail/ 以下にありますが、mozapp/は src/toolkit/ 以下に移動しています。それ故に二重化してるんじゃないかと思いました。
もっとも autoconfig~/ などの中身は生成されないので、"~" 故でなくスクリプトのどこかの bug だと思うのですが、ざっと見た限り見つからないので報告しました。

あ、なるほど。contents.rdf の生成は generic フォルダが元であり、そちらは ~ つけてないので生成されます。 src フォルダが生成元ではありません。
ソースフォルダに ~ がついているものは generic からも除外する…などということも頑張れば出来ると思いますが、Ant にはループ処理が標準タスクでは存在しないこと、条件分岐も苦手であり手続き型のプログラミングには向いていないことから止めておきます。
単に generic フォルダの該当部分に ~ つけて終わりです。
# 先程 UP したものはまだそうしていません。

Pink wrote:
cvs フォルダは生成前に消しています。

毎回の削除は不要です。変更があったものは全て上書きされますので、ファイルを減らしたときだけ cvs ディレクトリを削除しましょう。
src update -> ant -> src update -> ant...
という流れで、途中でディレクトリの削除等は不要。
xpi についてもファイルの過不足がない場合はそのまま上書きして支障ないはず。

Pink wrote:
dynamis wrote:
よく分からない場合は取り敢えず src から **/*~ を除去してから ant を実行してください。
今後のバージョンアップ時のための参考として残しているだけのファイルですから、ビルドでは一切関わってません。

とりあえずこれでやってみます。

原因が src じゃないので関係なかったです。(^^;

Pink wrote:
dynamis wrote:
なお、checkout は Thunderbird では推奨しません。手元で試してないので。(^^;
# en-US のファイルは使われません。
# generic のファイルだけ contents.rdf のテンプレートとして使用されます。

了解、時間があるとき手作業で en-US を対応バージョンに更新します。
#ant checkout-all で tag 付きのもの引っ張ってこれるかな...

タグ付きのものも勿論可能です。というか、AVIARY ブランチ自体がタグ指定して取り出すものです。
build.properties の設定を変更しましょう。
Code:
cvs.branchtag      = I_want_you

あるいは単に引数で指定しましょう
Code:
ant -Dcvs.branchtag=I_want_you

って感じ。試してないけどまぁ大丈夫でしょう。;-)

____________________
http://www.mozilla-japan.org/jp/l10n/
http://firehacks.org/blog/
小沢



登録日: 2003年10月 06日
記事: 296

ユーザ情報を表示メッセージを送信
記事 件名: lot_thunderbirdの偽物マニュアル     投稿時間: 2005年1月16日(日) 21:30 引用トップに移動

AntDoc 0.8gでlot-thunderbirdのみマニュアルを自動生成してみました。
コマンドの数と階層はこれでわかりやすいです(汗
それ以上のことは判りません(汗

AntDocで作ったlot-thunderbirdのdocs

#antDocもまだ未完成のまま放置のソフトで、lot-0.7.7は生成途中でエラーで中断。。。
AntDocについては
http://www.jajakarta.org/ant/ant-1.6.1/docs/mix/external.html
を見て下さい。

作成に使ったソフトのバージョン
AntDoc 0.8g
ant 1.6.a
Saxon V6.2.2
JDOM V1.0.beta8
Log4j V1.2.8 jar

____________________
-------------------------------------------------
最近の私:危ない橋を渡りすぎ。そのうちロープは切れます。え?もう切れてる。そうかもしれません。
dynamis



登録日: 2003年10月 05日
記事: 1744

ユーザ情報を表示メッセージを送信ウェブサイトに移動
記事 件名: Re: lot_thunderbirdの偽物マニュアル     投稿時間: 2005年2月27日(日) 02:46 引用トップに移動

小沢 wrote:
AntDoc 0.8gでlot-thunderbirdのみマニュアルを自動生成してみました。
コマンドの数と階層はこれでわかりやすいです(汗
それ以上のことは判りません(汗


なかなか面白いですねぇ。私自身は自分の脳みそに聞いた方が速いですが、他の人に持つかってもらう上ではこーいうツールにも対応した方がよいのでしょうねぇ…
lot は多分今夜作業を完了させるつもりの Firefox/Thunderbird 統合で一段落。
落ち着いたら以前いっていたように私の方で lot を使用した JLP 更新ガイドみたいなものを書くことにします。問題点を指摘するだけじゃなくて修正パッチを送ってもらうことも出来るような環境にしようと思っているので…

ま、取りあえずそのへんはまた落ち着いてから…

____________________
http://www.mozilla-japan.org/jp/l10n/
http://firehacks.org/blog/
指定期間中に書かれた記事を表示:      
トピックの新規投稿返信


 別のフォーラムに移る:   



次のトピックを表示
前のトピックを表示
新規トピックを投稿できます
既存トピックに返信できます
自分の記事を編集できません
自分の記事を削除できません
投票に参加できません


Powered by phpBB © 2001, 2002 phpBB Group (customized by dynamis) :: FI Theme :: All times are GMT +9:00