Mozilla L10N フォーラム一覧 Mozilla 製品 とその関連ソフトの日本語化に関するフォーラムです。
参加方法などは modest を、変更履歴は Github をご覧ください。
 よくある質問  •  検索  •  登録ユーザ一覧  •  グループ   •  登録  •  ユーザ設定  •  ログインして PM を確認  •  ログイン
 [Calendar] Event extract の日本語版のパターンテストのお願い 次のトピックを表示
前のトピックを表示
トピックの新規投稿返信
投稿者 メッセージ
mar



登録日: 2004年1月 09日
記事: 543

ユーザ情報を表示メッセージを送信ウェブサイトに移動
記事 件名: [Calendar] Event extract の日本語版のパターンテストのお願い     投稿時間: 2013年8月13日(火) 12:30 引用トップに移動

Lightning 2.6 に Merike Sell 氏作の Event-extractor が実装されました。
これは、メッセージ本文から予定や ToDo の日時を抽出する機能です。
言語ごとに、抽出パターン (calendar-extract.properties) を指定できるようになっています。

Lightning extraction strings - Google グループ
https://groups.google.com/forum/?hl=ja#!topic/mozilla.dev.l10n/ieBS1Ul2LV8

ただし、UI だけはまだ Lightning 本体に実装されていません。
↑の最初のコメントに書かれた UI のアドオンをインストールする必要があります。
http://tricky-bits.eu/event-extract.xpi

event-extract.xpi をインストールしたら、Thunderbird のツールバーをカスタマイズして「予定に追加」と「ToDoに追加」のボタンを追加してください。
イベントの案内など、日時が書かれたメッセージを開き、このボタンをクリックすると予定の作成ウィンドウが開いて日時が抽出されます。
メッセージを下書き保存して、それに対して抽出することもできます。
できるだけ多くのパターンに対応したいので、改善案や質問等がありましたらコメントをお願いします。


テストは、Thunderbird 25.0Lightning 2.7 以降 (現 Aurora) でお願いします。

プログラムのモジュール本体:
calExtract.jsm

日本語の抽出パターン:
calendar-extract.properties


Thunderbird 17.0 では以前のアドオンを試すこともできます。(※このテストには向きません)
Event extract :: Add-ons for Thunderbird
https://addons.mozilla.org/ja/thunderbird/addon/event-extract/

____________________
- mar -

Website: mar's fieLd
Blog: mar's broken piece
指定期間中に書かれた記事を表示:      
トピックの新規投稿返信


 別のフォーラムに移る:   



次のトピックを表示
前のトピックを表示
新規トピックを投稿できます
既存トピックに返信できます
自分の記事を編集できません
自分の記事を削除できません
投票に参加できません


Powered by phpBB © 2001, 2002 phpBB Group (customized by dynamis) :: FI Theme :: All times are GMT +9:00